限定500個、VR×ボードゲーム『アニュビスの仮面』の購入予約が開始

VRとアナログゲームの新しい組み合わせ。去年10月のOcuFesにて行われた体験ブースでは、常に笑いの絶えずそしてこれまでにない体験で面白いボードゲームということ話題になりました。そのVRボードゲーム『アニュビスの仮面』がついに購入予約を開始します。

image201601130808081

アナログなボードゲームにVRを活用させる「アニュビスの仮面」(旧称:Tower of Maze)は、3月1日に発売・発送を開始。公式サイトから購入予約が可能です。

「アニュビスの仮面」では、まず1人のプレイヤーが簡易型のVRゴーグルを使用しダンジョンの構造を見渡します。そのダンジョンの様子をうまく伝えられるかが勝負!他のプレイヤーはゴーグルを持ったプレイヤーの言葉を頼りにダンジョンのマップを組み立てます。

今回発売される「アニュビスの仮面」の舞台は、エジプトのピラミッド。冒険家ですら罠が多くて簡単には入れないダンジョンのマップを仲間と一緒に完成させる事が目標です。価格は3,980円(税別)で、販売数は限定500個。

筆者も実際に体験しましたが、当日初めて会った参加者同士でも楽しめる体験です。ぜひ体験記事の方もチェックしてみてください。

https://www.youtube.com/watch?v=G2mttbzhy3E

(関連記事)
【体験レポ】ボドゲデザイナーの提案するVRとボードゲームという新しい組み合わせ『Tower of Maze』
http://www.moguravr.com/tower-of-maze/

この記事を書いた人

  • image00

    先端技術好きなデザイナー。VRでは、MVコンセプトアート制作や360度カメラを使用した企画に関わる。多摩美術大中退、CI開発から書籍装丁等の様々なデザイン業務に従事。 THETA LOVERだゾ。

    Twitter:@sayamecci

    Mogura VRのライター一覧はこちら
    http://www.moguravr.com/writers/