デイリーランキング

ソニーが8K解像度のVRヘッドセットのデモを公開、4K有機ELマイクロディスプレイを採用

テック

2021/12/07 12:30

Vuzixの「メガネそのもの」なスマートグラス、2022年1月からサンプル出荷予定

業界動向

2021/12/06 11:30

視線追跡や心拍センサー搭載のVRデバイス「Reverb G2 Omnicept Edition」日本発売へ

業界動向

2021/12/06 12:00

アディダスがNFT関連からメタバース事業へ参入

メタバース

2021/12/06 19:00

クアルコムとRazer、VRやARデバイスに接続できるゲーム機型開発者キットを発表

開発

2021/12/07 12:00

MoguLive facebook twitter hatena line

XRの「いま」を掘りだすニュースメディア

MoguraVR

ディズニー「ズートピア」表情に合わせて動くAR絵文字に登場

2016年に公開され大ヒットしたディズニー映画『ズートピア』が、Samsung Galaxy S9シリーズ向けARアプリ『AR絵文字』になって登場することが明らかになりました。iPhone X以降のiPhoneでも表情認識を使ったAnimojiと呼ばれる機能が搭載されており、表情認識の活用は今後さらに広がりそうです。

AR絵文字とは

「AR絵文字」は Galaxy S9シリーズから追加された新機能で、ユーザーの表情や口の動きをとらえて、アバターがリアルタイムで感情を表現することができるARアプリです。

100種類以上のユーザーの表情の特徴を認識し、表情をほぼ完全に表現するデジタルレプリカを作成します。眉毛や顔の角度、目や口の動きなどを再現し、ユーザーが話したり、笑ったり、怒ったりなど喜怒哀楽を表現します。

また、アバター表示からオリジナルのイメージ画像や動画の作成や、撮影した動画の中から自分の好きな部分だけを切り取ってGif画像を簡単に作成でき、好きなSNSアプリで自由に利用できるようになっています。なお、今回登場する3キャラクターは、Galaxy専用のアプリストアGalaxy Appsにて無料でダウンロードが可能です。

豊富なキャラクター陣

今回配信されるのは、映画のメインキャラクターであるウサギ警官の『ジュディ・ホップス』とアカギツネの『ニック・ワイルド』にくわえて、ナマケモノ『フラッシュ』の3キャラクターが発表されています。

AR絵文字には、今回登場した『ズートピア』以外にも、『ミッキーマウス』や『Mr.インクレディブル』『アナと雪の女王』に登場するディズニーキャラクター達がダウンロード可能となっています。2018年8月に日本で公開された『インクレディブル・ファミリー』のキャラクター『Mr.インクレディブル』や『イラスティガール』『ヴァイオレット』『ダッシュ』『ジャック・ジャック』『フロゾン』も配信されています。

Samsungの発表によれば、毎日60億件以上のAR絵文字メッセージのやり取りがおこなわれているとのことです。

(参考)VRFocus
Mogura VRはVRFocusのパートナーメディアです。


【注目の記事】
新しい技術であることを言い訳にしない 集英社と共同でXR組織を立ち上げた「THINK AND SENSE」インタビュー

VTuber「ときのそら」のオンラインくじが開始。複製原画やデート動画が当たる!

2018/09/26 20:00 VTuber 最新ニュース一覧

一体型VRヘッドセット「Oculus Quest」発表、399ドルで来春発売

2018/09/26 20:00 Oculus Quest 最新情報
VR/AR/MR 用語集