ホーム
PSVR
Oculus Rift
HTC Vive
Gear VR
Daydream
スマホVR
ビジネス・投資
動画・映像体験
テクノロジー・開発
イベント・体験
ゲーム・アプリ
コラム
イベントカレンダー

VRの「いま」を掘りだすニュースメディア

MoguraVR

VR/AR/MRの「空間デザイン」を探求 イベント開催

VR/AR/MRなど「xR」領域において、空間デザインへのアプローチを探求するワークグループ「xRSD(xR meets Spatial Design)」が発足されました。

xRSDは、通年で勉強会やミートアップを実施し、さまざまなメンバーとの接点を設けるとともに、ナレッジベースをつくるためのワークグループを運営します。

今回、xRSDは初回として、ミートアップを東京・渋谷のFabCafe MTRLにて4月18日に開催します。参加費は1,000円(学生無料)、定員は30名となっています。申し込みはこちらのページです。

ミートアップでは、3Dデータを簡単にVR出力する『SYMMETRY alpha(シンメトリーアルファ)』の提供を行う、DVERSE社の沼倉正吾氏がゲストとして登壇。また、ゲストを迎え「xRによって設計はどう変わるのか?」をテーマとしたトークセッションなども行われるとのことです。

本コミュニティでは、空間デザイナー、建築家、学生、エンジニア、UXデザイナー、プログラマー、リサーチャーなどの多様なメンバーの参加を求めています。

プログラムの概要

イントロ「xRSDで考えてみたいこと」

スピーカー:高橋卓氏( 株式会社ロフトワーク)
 

キーノート「 空間デザインにxRをどう活かすか?」

スピーカー:沼倉正吾氏(DVERSE社)
xRでのデザイン手法・プレゼン手法・ビジネスフローの変化についてナレッジの共有など
 

トークセッション「xRで変わる空間デザインとUI/UX」

パネラー:沼倉正吾氏、山田邦博氏(東京ディフェンス株式会社)、高木秀人氏(合同会社高木秀太事務所)、調整中
モデレータ:高橋卓氏
・xRは空間デザインをどう変えてゆくのか?
・xR × デザインで産まれる新たなUI/UXとは?
・xRそれ自体は、UI/UXとしてどこへ向かうのか?
・xRによって活躍する新たなプレーヤー像
 

ネットワーキングタイム

・『SYMMETRY alpha』のデモ体験

※2018年4月19日(木)現在調整中

イベントの概要

日時

2018年4月18日(水)
19:30~21:00 (19:00 open)

場所

FabCafe MTRL
東京都渋谷区道玄坂1丁目22−7 道玄坂ピア2F

参加費

1,000円
※学生は無料

定員

30名

申し込み

https://www.opencu.com/2018/03/xr-meets-spatial-design-vol1/

この記事を書いた人

みたらし

ゲーム紹介メディア「もぐらゲームス」でライターをしています。Mogura VRではライティングなどを担当しつつ、VRの魅力を伝えられればと思います。

Twitter:@MD5ch_com

デイリーランキング

VRデバイス 360度カメラ 一覧
VR業界 2018年
バーチャルユーチューバー 最新情報まとめ
VR ソフト 360カメラ セール

Mogura VRの新サービス!
VR体験施設の検索サイト「Taiken.tv」
VR体験施設の検索サイト「taiken.tv」

ニンジャマスクの購入はこちら! Mogura VR Store
VR関連の求人はこちら! Mogura VR Job
オフィスやイベント会場でVR体験会が実現できる!

「Insta360 Pro 体験説明会」 Advertisement

VR/AR/MR 用語集
360度カメラ撮影レポート
Insta360
シリコンバレーVR/ARニュース