デイリーランキング

【ポケモンGO】2月のコミュニティ・デイの詳細が発表 「ハネッコ」大量発生!

ポケモンGO

2022/01/25 15:33

VTuberが自身の所属グループを紹介するワールドを自作! VRChatで公開

VTuber

2022/01/24 14:51

ソード・アート オンラインに影響を受けたVRアクションRPG「剣の夢語」早期アクセス版発売

ゲーム・アプリ

2022/01/23 12:30

軽く高性能なメガネ型VRヘッドセット「MeganeX」などShiftallの新製品3つを体験。これが2022年のメタバース装備だ!

話題

2022/01/25 19:30

Quest公式が選出したVRコンテンツ「ベストオブ 2021年」(日本版)が発表! 大賞に選ばれたのは?

ゲーム・アプリ

2022/01/24 11:42

MoguraVR facebook twitter hatena line

バーチャルで遊ぶ・楽しむエンタメメディア

MoguLive

宇宙空間(?)でプラモデルを組み立てるVTuberの配信が話題に

6月23日(火)、VTuberグループ「アイドル部」メンバーのカルロ・ピノさんが、プラモデル制作配信「はじめてのプラモデル!ゾイドワイルドを組み立ててみる!」を実施。視聴者の間で話題となっています。

YouTubeの概要欄では「宇宙空間にパーツを浮かばせながらやります。今日は電脳宇宙空間で初めてのプラモデル組み立てにチャレンジします!」という説明文が記載。その説明どおり宇宙空間を背景に、プラモデルのパーツのみが映る合成技術を活かした配信が行われました。カルロ・ピノさんの手は見えず、プラモデルだけがリアルタイムで着々と組み立てられていく様子を視聴できます。

カルロ・ピノさんによると「パーツが見えやすいように、電脳プログラムによって私の手は映らないようになっている」とのこと。配信は約2時間にわたって組み立てを行い、無事プラモデルを完成させました。

https://www.youtube.com/watch?v=QexwsHo6rQU

リスナーからは「夜空の背景に突然パーツが出てきて笑った」「制作過程を一緒に見守ることができて楽しかった」と好評なコメントが寄せられていました。

https://www.youtube.com/watch?v=n3AnyOg22-E

これまでもVTuberによるプラモデル制作配信はさまざまな形で行われてきました。たとえばゆにゆにこさんは、合成によって手元だけを透明化した状態でプラモデルを組み立てています。

https://www.youtube.com/watch?v=MdR5n869kFs

https://www.youtube.com/watch?v=en7KwopLcWA

また、もちぞら模型店もち子さんともちおさんや、歩栖パコさんはプラモデルと手元をビデオカメラでそのまま撮影する、リアルとバーチャルが融合したスタイルでプラモデル制作配信を行っています。今後、どのようなプラモデル制作配信が行われるのかに注目です。

(参考)カルロ・ピノもちぞら模型店のもち子歩栖パコ公式Twitter


【注目の記事】
・殴って殴って殴りまくるVRリズムアクション「Blast Beat」発売! 1月21日まで20%オフ

【ポケモンGO】緊急停止中だった「GOバトルリーグ」再びプレイ可能に

2020/06/24 15:47 ポケモンGO

JAXA監修のAR絵本が発売 月探査計画をスマホで体験

2020/06/24 15:47 AR/MR