ホーム
PSVR
Oculus Go
VTuber最新情報
Vive・Vive Pro
AR/MR
スマホVR
VR体験情報
ビジネス利用
VR動画
技術動向
おすすめVTuber動画
VRゲーム・アプリ
業界動向・将来予測

VRの「いま」を掘りだすニュースメディア

MoguraVR

全編ドット絵で描かれる唯一無二のVTuber「有栖川ドット」お嬢様の魅力

昨今、様々な新人が生まれつつあるVTuber(バーチャルユーチューバー)界隈。本記事ではそんなVTuberの中で一際異彩を放つ存在、有栖川ドットさん……もとい“お嬢様”をご紹介しましょう。


(右:有栖川ドットお嬢様。 左:執事のラビット。)

箱入り娘のドットお嬢様が、見覚えのある世界を旅する冒険譚

有栖川ドット”お嬢様”が活動を開始したのは2018年3月26日。丁度、春の陽気とスギ花粉が人の目と鼻に地獄を振りまいていた頃に当たります。

https://www.youtube.com/watch?v=YDn0eAzPp5w

チャームポイントはピンクのツインテールとそこに結ばれたリボン。お屋敷に住むお嬢様で姉が数人おり、いわゆる“淑女”であるとか。面倒は緑ウサギスライムの執事兼教育係の「ラビット」が見ていらっしゃいます。

しかし、いつも屋敷でダラダラしていることにラビットは耐え兼ね、同日より社会勉強の名目で外の世界を見て回ることをお嬢様に課すこととなるのです。本人にはその気がないのですが、そうはイキモノ……じゃなくて教育係のサガが許さない。かくして急かされる形でお嬢様は渋々と探求の旅へと乗り出し、色んな世界を見て回ることになった……というのが大まかな内容でございます。

さて、VTuberと言えば、3DCGや2Dイラストで表現するのが定番とされています。しかしながら、こちらのお嬢様は下の名前が示す通りにドット絵。ご本人のみならず、執事のラビット、背景、冒険の舞台となる世界の全てがドット絵で描かれ、グリグリと動きながら冒険が紡がれていきます。

更なる見所はお嬢様が冒険へと出る世界。全編ドット絵であることにちなんで、1980年から1990年にかけ、一時代を築いたゲーム機で誕生したあれやこれやの名作から、昨今の独立系ゲームの人気作をモチーフにした土地が舞台となります。

しかも、ちゃんと世界に応じてお嬢様の姿も最適化(?)され、舞台となる世界もパロディとして一から描かれ・再現されていらっしゃるのです。動画作成にどれほどの労力をかけているのかと、舞台裏での労苦を想像せずにはいられません。色数まで元の作品に合わせているのも恐れ入るところでございます。

そんな特色から、主に当時のゲームと共に人生を歩んできた人にほど、心に矢の雨が降り注いで10から20のダメージを受けるほどの破壊力を宿したVTuber、と言っても過言ではないでしょう。当時の世代でなくとも、全てが髪の毛も含めて一ドット単位の手作業で作られている点でも見応え十分でございます。じっくり目を凝らせば髪の毛が2ドット伸びる瞬間も見れる……かもしれません。

お嬢様の「ぼうけんのきろく」をピックアップ!

2018年11月3日現在、お嬢様が冒険に出た世界は20以上に及びます。最初期は1980年代、1990年代の名作中の名作の世界を旅することが多々ございましたが、12回以降は昨今の独立系のゲームやイカしたあのゲームの世界も旅するようになって、ますます彩り豊かになってきていらっしゃるご様子。そんな「ぼうけんのきろく」の中でも、注目の回を以下に五つピックアップしてご紹介いたしましょう。

◆バーチャルYouTuber有栖川ドットと黄色いお方【冒険#03】

https://www.youtube.com/watch?v=mu8p79AGTro

ピンク……じゃなく、黄色くて丸いヒーローが出てくる世界を舞台にした回でございます。どんな立場でこの世界へとやってきたのか、その設定だけでも笑いを誘います。更にあちこちに散らばった白いモノに対する例え、青くなったお嬢様に起きた出来事など、独特な単語や表現も出てきて、元のゲームを遊んでいる時の印象が変わりかねない罠(?)も。見終えた後に元のゲームを遊ぶと、優しい気持ちになれるかもしれません。

◆バーチャルYouTuber有栖川ドットとモンスター 赤【冒険#05】、◆バーチャルYouTuber有栖川ドットとモンスター 緑【冒険#05】

https://www.youtube.com/watch?v=-eVFWN40zlk

https://www.youtube.com/watch?v=WP0Jhayaj38

かの有名な赤と緑のほか、青と黄色も存在するゲームを舞台にした回となります。ご丁寧にも赤と緑それぞれの回があり、それぞれ出てくるメンツも異なっております。

そして、最大の見所が大幅な成長を遂げるお嬢様でございます。当時、遊んだ世代であれば“破損”という名のトラウマが蘇るかもしれません。なお、青と黄色の回はございませんが、金と銀はいつかあるかもしれませんよ。

◆バーチャルYouTuber有栖川ドットと入国審査【冒険#12】

https://www.youtube.com/watch?v=ABRuoY8AFg8

栄光ある国アルストツk……じゃなくて、「アルペンスキ」へと旅行に出かける回でございます。甘い御菓子の食べ歩き、ショッピングめぐりができるツアーということで意気揚々と出かけるお嬢様ですが、入国手続きという名の難所が待ち受けておりました……。かの有名な独立系ゲームが題材でございます。これ以降、同様のゲームが舞台の回が出てくるようになったのでございます。見所はシンプルに「ドヤ顔」。リボンにも注目してみてくださいまし。

◆バーチャルYouTuber有栖川ドットと戦友【冒険#14】

https://www.youtube.com/watch?v=NMGE2LToIls

昨今、8年ぶりの帰還を果たし、筆者のワタクシも万感の思いに浸っている青き英雄二度目の戦いを描いたゲームの世界が舞台の回でございます。

何故だかバーベキューを得意とするロボットに会う目的でお嬢様は出かけますが、様々な難所が行く手を阻み、遂には先に進むために散々「倒せない」と言われながらも、実はとても倒しやすい”アイツ”と戦うことに。ここまでの回とは全く異なるオチが見所でございます。ワタクシ、ちょっとしんみりしてしまいました。

◆バーチャルYouTuber有栖川ドットとカエルの王子様【冒険#22】

https://www.youtube.com/watch?v=30jzdUz0234

現時点(2018年11月初頭)の最新回、ニュータイプアドベンチャーゲームの世界を旅する回でございます。携帯ゲーム機で誕生した作品でございますので、その液晶を再現した映像になっております。更に登場人物達のドット絵が原作を忠実に再現しており、お嬢様も完全に溶け込んでいらっしゃられます。まさに革新的! そしてもちろん、あの姿になる展開もございます。バイリンなんちゃらはどこです!

いずれは「100%ドット絵で配信」も?

以上、筆者の独断と偏見で、お嬢様の配信を五つピックアップさせていただきました。他にも「幻獣を見にいく回」、「ならくのそこの回」にも要注目でございます。

また、お嬢様はかいがいしくもTwitterを使用されておりまして、最新の動画情報などをチェックしていただくことも可能でございます。更にpixivFANBOXでは各回で用いられたドット絵のギャラリーのほか、おまけの4コマやスケッチも公開されております。

残念ながら現時点で生配信は一度も実施されていないのですが、12月に実施を計画しているようでして、その都合で11月にお披露目される冒険の動画の時間は短めになるとのこと。ドット絵で生配信というのは前代未聞の試みにもなるだけに、注目度は計り知れないことでしょう。それこそまさに“伝説は人が作る”というやつを目撃することになるかもしれません。

今後もどんなドット絵のゲームの世界を旅するのかが注目されるお嬢様。いずれの回でも明言は避けられているものの、これを機にそれぞれの元ネタとなるゲームに手を出してみるのも一興でございます。現時点で冒険に出たゲームのほとんどは現行機での復刻も果たされております(※一部、されていない例もありますが)ので、原点を知ることで更に味わいが増すこと間違いなしでございます。

お嬢様は名作と共に人生を歩んだ世代にとってはノスタルジーを喚起しつつ、今の世代には全編ドットで描写する驚異の映像と演出で楽しませてくれるVTuberでございます。これからどんな世界に冒険に出ては社会勉強を重ねていくのか、ワタクシとしても目が離せないところ。そんな訳でお嬢様、良き旅を。旅立つ世界によっては、途中経過を記録するメモ帳もあるといいかもしれませんぞ。

この記事を書いた人

シェループ

新旧色んなゲームに手を伸ばしては、それについて書いたりする人。「もぐらゲームス」でもゲームレビューなどを書いています。

Twitter:@shelloop

法人様向けVR/AR/MRサービスのご案内
Advertise on Mogura VR(English)

デイリーランキング

機材+コンテンツ+運営スタッフを
Mogura VR がフルサポート
機材+コンテンツ+運営スタッフを Mogura VR がフルサポート 「出前VR」

VTuber ライブ配信予定表

VR業界 2018年
バーチャルユーチューバー 最新情報まとめ
ニンジャマスクの購入はこちら! Mogura VR Store

「Insta360 Pro 体験説明会」 Advertisement

VR/AR/MR 用語集