Home » VR体験施設「VR ZONE」大阪に登場! オープンは2018年秋


イベント情報 2018.05.28

VR体験施設「VR ZONE」大阪に登場! オープンは2018年秋

株式会社バンダイナムコアミューズメントは、VR体験施設「VR ZONE OSAKA」を2018年秋に大阪でオープンします。2017年7月14日に新宿・歌舞伎町でオープンした「VR ZONE SHINJUKU」に次ぐ店舗となります。

日本全国のVR体験施設の検索・口コミサイト「Taiken.tv」はこちら

VR ZONE OSAKAは、大阪・梅田にある「HEP FIVE」の8階と9階に開設。関西圏のフラッグシップ店舗として、VRアクティビティを展開します。

[wc_row][wc_column size=”one-half” position=”first”]

[/wc_column][wc_column size=”one-half” position=”last”]

[/wc_column][/wc_row]

現在新宿にて稼働中のVRアクティビティのほか、自由に動きながらVR体験ができるフィールドVRアクティビティも導入されるとのこと。導入アクティビティやチケット料金体系の詳細は7月中旬に発表される予定です。

また「VR ZONE SHINJUKU」の小型店舗として位置づけられている「VR ZONE Portal」は、2017年12月中旬から順次オープンしており、3月には21カ所目となる神奈川・座間店がオープンしました。体験できるVRアクティビティは展開先の地域に応じて2種類から4種類ほど設置されます。

VR ZONEの紹介記事はこちらです。

店舗の概要

施設名

VR ZONE OSAKA(ブイアールゾーンオオサカ)

住所

大阪市北区角田町5-15 「HEP FIVE」8階、9階

オープン時期

2018年秋

(参考)株式会社バンダイナムコアミューズメント プレスリリース

日本全国のVR体験施設の検索・口コミサイト「Taiken.tv」はこちら


VR/AR/VTuber専門メディア「Mogura」が今注目するキーワード