デイリーランキング

スナップチャットの“性別を変えるARフィルター”が大ヒット

AR/MR

2019/05/15 18:30

ハニーストラップの蒼月エリが活動引退を発表 引退配信は5月21日に

VTuber

2019/05/20 11:13

iPadで書いたメモを空中にぺたり 画面から取り出してARで張り付ける

AR/MR

2019/05/18 12:00

にじさんじ、キャラ先行公開方式のバーチャルライバーオーディションを半年ぶりに開催

VTuber

2019/05/13 17:08

【Oculus Quest】発売時に遊べるゲーム・アプリ全58本まとめ(2019年5月20日更新)

Oculus Quest

2019/05/02 11:30

MoguraVR facebook twitter hatena line

「バーチャルを楽しむ」ためのエンタメメディア

MoguLive

VRで自然にリアルイベントに参加、アメリカのVR団体が開発進める

シリコンバレーに拠点を置く、全米最大規模のVRをテーマとしたコミュニティ、SVVR(Silicon Valley Virtual Reality)。2013年の活動開始以来、VR開発者やファンのためにコミュニティを拡大し、6,000人にまで会員数を伸ばしています。

SVVRは活動から5年を迎えるタイミングを祝して、現実世界とVRの世界を繋ぐ新しい形のコミュニケーションを計画しています。

VR空間と現実空間を繋ぐ

プロジェクト「MULTIVERSE Initiative」は、現実の世界とVR空間を繋いで、ライブイベントを行う試みです。これは「Reality Portals」と名付けられた計画の最初のプロジェクト。離れた場所のイベント参加者と、アバターでリアルタイムにVR空間上でイベントに参加する人に「自然なテレプレゼンスによるコミュニケーション」を提供するとしています。

これによって、場所の制約なしにイベントに参加できるのみならず、現実の参加者と双方向にやり取りもできます。全員がVR空間に集まるのではなく、現実のイベントとVR空間が自然に繋がれるということです。

SVVRのパートナーであり設立者のKarl Krantz氏は「物理的な距離、プラットフォームの分断や排他性によって、コミュニケーションが阻害されています」と述べ、「我々はオープンなコミュニティーを提供し、同じ意見の人で群れるような閉鎖的なエコシステムを克服します。MULTIVERSEの目標は、グローバルなオープンコミュニケーションを作ることです」と話しています。

開発者キットはオープンソース化

MULTIVERSEの開発者キットは、ソーシャルVRプラットフォーム「High Fidelity」でオープンソース化されています。今年後半の公開を目指しており、開発者は現実のイベントとVR空間を繋げることができます。

SVVRの5周年記念イベント参加者は、この技術を一足早く体験できました。

グローバルなコミュニケーションを推進するSVVRの試みは他にもあります。High Fidelity社と共に「Virtual Reality Blockchain Alliance」を立ち上げ、世界中にオープンプラットフォームやサービスの提供を目指しています。

また、スタートアップにSVVRスタジオの「Passport」メンバー資格を与え、SVVRのコワーキングスペースの利用機会を提供しています。メンバーはここでネットワークを作り、学習の機会も得られます。

(参考) VRScout
Mogura VRはVRScoutのパートナーメディアです。

SHOWROOMがVR用動画プレイヤーを開発中、6月中にアルファ版予定

2018/05/18 18:30 VTuber 最新ニュース一覧

もう起き上がれない Oculus Goがさらに捗る枕型体感スピーカー「HUMU」

2018/05/18 18:30 Oculus Go

VTuber ライブ配信予定表

バーチャルユーチューバー 最新情報まとめ
ニンジャマスクの購入はこちら! Mogura VR Store

「Insta360 Pro 体験説明会」 Advertisement

VR/AR/MR 用語集