デイリーランキング

VTuberコミュニティ「BANs」が公式Twitterを開設 公式グッズとして「オンラインくじ」を開催決定

VTuber

2019/03/18 12:00

GoogleのVR映像制作チームが解散、6年を超える活動に終止符

業界動向

2019/03/16 12:00

2019年春発売予定「Oculus Quest」最新情報まとめ(2019年2月版)

Oculus Quest

2019/02/17 19:30

【2019年最新版】東京都内でVRが楽しめるおすすめスポット・体験施設まとめ

施設型VR

2019/02/10 11:30

VRで断頭台に……刃が落とされた瞬間ユーザーに起きた“異変”

話題

2018/10/28 11:30

MoguraVR facebook twitter hatena line

バーチャルを「楽しむ」ためのエンタメメディア

MoguLive

コロプラ、Oculus Rift向けVRロボット格ゲー『STEEL COMBAT』を配信決定

株式会社コロプラは、Oculus Rift向けの新作VRロボット格闘ゲーム『STEEL COMBAT』を配信することを決定しました。今年の夏に配信予定です。

STEEL COMBAT

『STEEL COMBAT』は、個性豊かなロボットたちをコントロールパッドを用い第三者視点で操作して、360度全方位を見渡せる円形の闘技場ステージで戦う近未来型格闘ゲームです。

仕組みはいわゆる通常の格闘ゲームと同様。プレイヤーは自律型ロボット「VR(Voluntary Ranger)」を駆使して、対戦相手の体力ゲージを0にすることで勝利となります。対戦中、近距離戦闘モードと遠距離戦闘モードの2つを切り替えることができ、状況に応じた戦闘モードの切り替えが勝利の鍵となっています。

また、インターネットに接続することで世界中のプレイヤーとの通信対戦を楽しむこともできます。さらに、操作やコンボの練習のためのトレーニングモードや、ほかのプレイヤーのバトルを最大6人まで観戦することができるモードも搭載されます。

仕組み自体は通常の格闘ゲームですが、「環状の闘技場の中心にプレイヤーがいて、その周りを囲むように格闘が行われる」、「必殺技発動時に前後の奥行きを使用したアクションが展開される」などが特徴的です。

本作の開発はコロプラの子会社である、株式会社エイティングが担当しています。エイティングは家庭用ゲーム機向け格闘ゲームの開発実績を豊富に持つことから、『STEEL COMBAT』を、VRならではの表現に加えて、本格的な対戦格闘ゲームの醍醐味を盛り込んだタイトルに仕立て上げています。

(関連記事)

コロプラ、マザーズ上場のゲーム開発会社エイティングを買収。VRの開発をさらに強化

【プレビュー】コロプラが発表したOculus Rift向けゲーム『Fly to KUMA』、『VR Tennis Online』

(参考)
コロプラ、Oculus Rift向けVRロボット格闘ゲーム『STEEL COMBAT』を配信決定 ~個性豊かなロボットたちによる白熱の360度全方位バトルを勝ち抜け!~
http://colopl.co.jp/news/pressrelease/2016072802.php

視線追跡VRHMD「FOVE」最新デザインを発表

2016/07/28 18:30 テック

8月10日「作って分かった、より良いVRゲーム開発の極意 〜第一線企業の開発者に聞いてみよう〜」を開催します

2016/07/28 18:30 テック