デイリーランキング

任天堂の「Nintendo Labo: VR Kit」は64種類のVRゲームを搭載。自分でVRゲームも作れる

ゲーム・アプリ

2019/03/22 11:24

【体験レポ】Rift Sで体感する、Oculusの徹底的な「使いやすさ」へのこだわり

Oculus Rift

2019/03/21 00:15

Oculusが新VRヘッドセット「Rift S」発表 外部センサー不要、49,800円で今春発売

Oculus Rift

2019/03/21 00:00

【続報】一体型VRヘッドセットOculus Quest、スペックなど新情報公開

Oculus Quest

2019/03/21 00:00

【2019年最新版】東京都内でVRが楽しめるおすすめスポット・体験施設まとめ

施設型VR

2019/02/10 11:30

MoguraVR facebook twitter hatena line

バーチャルを「楽しむ」ためのエンタメメディア

MoguLive

反乱軍の整備士になりドロイドを修理 スター・ウォーズVR新作配信へ

ルーカスフィルムとILMxLABは『スター・ウォーズ』に登場するロボットたちを修理するVRコンテンツ『Star Wars: Droid Repair Bay』を、12月6日に一般配信すると発表しました。PC向けのHTC Viveとモバイル向けのGear VRに対応しています。

壊れたドロイドたちを修理するメカニックシミュレーション

『Star Wars: Droid Repair Bay — Astro-Mechanic for the Resistance』は、海外の日産ディーラー販売店にて展示されていた、メカニック体験シミュレーションです。

プレイヤーは反乱軍の戦艦に搭乗した整備士となり、次々と訪れる様々な姿形のロボット・ドロイドたちの修理を行っていきます。

https://www.youtube.com/watch?v=1NTWFPE1fqQ

プレイヤーが所属するのはレジスタンスの宇宙船で、球形の小型ドロイドBB-8など、映画でもおなじみのドロイドも登場します。トレイラーでは、ドロイドの中身を分解し、パーツを点検するといったシーンが見てとれます。

本作は12月15日に全世界で公開予定のシリーズ最新作『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』に関連して公開され、同映画のブロモーションも兼ねています。

12月6日に各プラットフォームへリリース

12月6日のリリースではHTC Vive向けのSteam VR、ViveportとGear VR向けの配信を予定しています。Oculus Riftへの言及はありませんが、Steamで2016年にリリースされている『Trials on Tatooine』などもRiftへ対応していることから、Oculus RiftでもSteam VRで体験が可能だと期待されます。

価格については未発表で、『Trials on Tatooine』やその他のプロモーションVR体験のように無料で配信されるかは記事時点では不明です。

(参考)
‘Star Wars: Droid Repair’ VR Experience Comes to Consumer Headsets Next Week – New Trailer / Road to VR(英語)
https://www.roadtovr.com/new-star-wars-vr-experience-ilmxlab-debut-car-dealerships/

Mogura VRは、Road to VRとパートナーシップを結んでいます。

「VRお化け屋敷」で職業体験!? としまえんで期間限定

2017/12/02 19:00 イベント情報

【スマホ向け】無料で楽しめるVRアプリおすすめ10選

2017/12/02 19:00 スマホVR