デイリーランキング

「Oculus Quest 2」の“脱獄”に報奨金? フェイスブックの意向に反発

Oculus Quest

2020/10/18 19:00

Oculus Quest 2で制限されている90Hzモードを解放する方法

Oculus Quest

2020/10/18 11:30

この動画がすごい!今週のおすすめVTuber動画(10月10日~10月16日)

VTuber

2020/10/18 19:30

「レディ・プレイヤー2」続編のあらすじ発表 新たな冒険とライバル登場

話題

2020/10/17 19:00

Quest 2向け解像度に VRローグライク「In Death: Unchained」がアプデ予定

ゲーム・アプリ

2020/10/18 20:30

MoguraVR facebook twitter hatena line

「バーチャルを楽しむ」ためのエンタメメディア

MoguLive

「にじさんじ」のいちから、インドネシアでのVTuber事業「NIJISANJI id」を発表

バーチャルライバーグループ「にじさんじ」を運営するいちから株式会社は、インドネシアでのVTuber(バーチャルユーチューバー)事業「NIJISANJI id」の始動を発表しました。また、バーチャルライバーオーディション第⼀弾の開催も発表しています。NIJISANJI idに関する情報はこちらから(Facebookページ)。

今回の発表は、4月に発表した中国本格進出に続き、いちからの海外2ヶ国⽬の事業展開となります。

ローカライズしつつも「にじさんじ」の流れを活かす

いちからは「インドネシアでは⽇本発のエンタメコンテンツが急速に広まりつつあり、VTuberのイベント出演など少しずつ認知が広がってきていることから、VTuber⽂化を根付かせていく下地が⼗分にある」とのコメント。

インドネシアは従来より⼩さなコミュニティをベースとしてインフルエンサー・コンテンツを楽しむ⽂化があることを挙げ、「ローカライズしながらも⽇本の『にじさんじ』を活かした事業設計を⾏っていく」としました。

発表されたNIJISANJI idではバーチャルライバーを募集しており、各ライバーの名前は合格者⾃⾝に決めてもらうとのこと。また、発表されたキャラクター以外にも順次ライバーが追加されていく予定となっています。

いちから代表取締役・⽥⾓陸氏からのコメント

にじさんじアプリは場所を選ばないツールです。
⽇本のバーチャルライバー⽂化を世界へ、次のいちからの新しい挑戦はインドネシアです。
インドネシアのエンタメ経済の発展に貢献し、才能あるクリエイター達と、ファンと⼀緒に新しいコンテンツを作っていきます。

ライバーオーディション概要

応募資格

インドネシア⻄ジャワ州ジャカルタ内/付近に在住する17歳以上の男⼥

選考

書類審査→電話審査→⾯接

応募期間

2019/7/19(⾦)〜8/4(⽇)23:59

備考

・応募はインドネシア国内からのみ
・応募期間はインドネシア現地時間(WIB)表記

(参考)いちから株式会社 公式サイト


ディズニーの新作VR映画「A Kite’s Tale」詳細が発表、8月公開へ

2019/07/19 16:00 VR動画

RTSゲーム「ロードモバイル」×にじさんじのコラボが開始 計10名のライバーがリレー形式で配信

2019/07/19 16:00 にじさんじ
VR/AR/MR 用語集