デイリーランキング

フェイスブックが「Oculus Quest 2」発表、33,800円からで10月13日発売

業界動向

2020/09/17 02:30

「Oculus Quest 2」製品版先行レビュー。性能とコスパからFacebookの本気を感じろ!

テック

2020/09/17 02:33

どこでも一瞬で仕事場に。フェイスブックがVRオフィス「Infinite Office」発表、今冬より実装へ

業界動向

2020/09/18 12:00

Quest 2、ARグラスなど新情報続々 Facebook Connect の主な発表まとめ

業界動向

2020/09/18 13:10

「今度こそ真のVR元年」フェイスブックが日本向け講演、国内展開本格化へ

業界動向

2020/09/18 19:00

MoguLive facebook twitter hatena line

VRの「いま」を掘りだすニュースメディア

MoguraVR

文科省、教育における先端技術活用の方針を公表 VR/ARにも言及

文部科学省は6月25日、「新時代の学びを支える先端技術活用推進方策」の最終まとめを公表しました。この方策には、教育現場においてICT環境(IT環境)を基盤とした先端技術や教育ビッグデータを活用する方策とロードマップがまとめられています。その中で、VR/ARを活用した取り組みも盛り込まれています。

VRを活用した方策では、通常では経験できないことを疑似体験させることで、言葉や映像を通じた指導だけよりもより効果的な学びを得ることができるとしています。活用のイメージとしては月や深海に行ったかのような疑似体験ができる授業の実施などが挙げられています。

一方ARでは、調べ学習などへの活用が考えられています。ARは現実の世界にリアルタイムでさまざまな情報を付加できるため、興味を引いたものに対してすぐに必要な情報が提供されるといった活用が想定されています。

VR/ARを活用する上での留意点も

本まとめではVR/AR活用の留意点も挙げられています。VRでは「リアルな疑似体験が現実社会においても恐怖心や嫌悪感を抱くことにもつながる可能性があることに留意が必要」、ARでは「機器等の操作に気をとられた事故等に注意が必要」などとしています。


(方策に盛り込まれたロードマップ)

本方策には、本文と概要がありいずれも文部科学省のホームページで閲覧可能です。

【概要】新時代の学びを支える先端技術活用推進方策(最終まとめ) 
【本体】新時代の学びを支える先端技術活用推進方策(最終まとめ)

(参考)文部科学省


【Mogura主催のイベント】
・綿100%でフィット感アップ! VALVE INDEX用ヘッドストラップカバー販売中 汗や整髪料対策に

VR防災シミュレーション、従来のアプローチよりも効果的 米大学で実験

2019/06/27 11:00 シミュレーション・接客

VIVEの一体型VRヘッドセットにも採用の超音波ToFセンサー、TDKが販売開始

2019/06/27 11:00 テック