デイリーランキング

「にじさんじチョコ」が全国のローソンで発売決定 全40種のシール・4種類のAR特典付き

VTuber

2019/07/18 19:15

ゲーム部プロジェクト、声優交代について公式発表 今後全員の交代が決定

VTuber

2019/07/18 12:15

VTuberゴルンノヴァ総統が引退、「またどこかで、私の魂と皆さんが邂逅することもあるでしょう」

VTuber

2019/07/17 18:30

【2019年最新版】東京都内でVRが楽しめるおすすめスポット・体験施設まとめ

VR体験施設

2019/06/30 11:30

「サマーウォーズ」のOZや花札ステージも、スマホで3Dキャラが作れる「VRoidモバイル」提供開始!

ゲーム・アプリ

2019/07/18 13:37

MoguraVR facebook twitter hatena line

「バーチャルを楽しむ」ためのエンタメメディア

MoguLive

米複合チェーン112店舗「ジュラシック・ワールド」VRアトラクション導入

レストランとゲームセンターが併設する米国のチェーン店「Dave & Buster’s」は、112の店舗でVRアトラクション「Jurassic World VR Expedition」の営業を開始することを発表しました。4人1組で、映画「ジュラシック・ワールド」の世界をテーマにゲームを楽しめます。

ただVRというだけではなく、魅力的なゲームを

Dave & Buster’sはVRコンテンツ制作会社のVirtual Reality Companyやアーケード向けVRプラットフォームを開発・提供するVRstudiosと共同でアトラクションの導入を進めています。Dave & Buster’sは10年以上も前からVRアトラクションを設置していましたが、当時のハードウェアは初歩的なものでした。近年VRの普及が拡大するにつれ、試験的にVRアトラクションの再導入を行っています。

Dave & Buster’sのエンターテイメント・ゲーム戦略部門のKevin Bachus氏は「VRの目新しさだけではビジネスはやっていけません」と話しています。店内の他のゲーム全てに勝るような、魅力を持ったゲームでなければならないということです。そこで選ばれたのが、映画「ジュラシック・ワールド」をテーマにした「Jurassic World VR Expedition」でした。

ライドマシンに乗って恐竜を狙う

プレイヤーは4人1組でライドマシンに座り、VRヘッドセットを装着。コントローラーを使ってより多くの種類の恐竜をポイントし、高得点を狙います。ライドマシンはプレイ画面に合わせて動き、また顔に風があたるのも感じられます。料金は1人当たり5ドル、プレイ時間は約5分間です。

ゲームの初期バージョンを体験したUploadVRの記者によれば、確かに他にもVRジェットコースターや、ワイヤレスのバックパックを背負ってプレイするゲーム等、魅力的なコンテンツは存在するとのこと。しかし、Dave & Buster’sが「Jurassic World VR Expedition」の導入を決めたの、「正しい戦略」だと評価しています。

このゲームはあまり大きな場所を取らず、プレイヤーは素早く乗り降りができます。見た目も良く、ゲーム内容は素晴らしいものです。そして1分1ドルという値段設定は、アーケードゲームとしてリーズナブルだと言えます。

プレイするには42インチ(約106センチ)以上の身長制限があり、対象年齢として10歳以上が推奨されています。6月14日から、Dave & Buster’sの112の店舗で体験が可能です。

(参考)UploadVR
Mogura VRはUploadVRのパートナーメディアです。





PSVR新情報に期待、ソニー「PlayStation E3 2018 Showcase」開催

2018/06/07 19:00 PlayStation VR(PSVR)

発売開始から3分で完売 Oculus Go中国国内モデル、入荷待ちは5万人以上

2018/06/07 19:00 Oculus Go