デイリーランキング

任天堂の「Nintendo Labo: VR Kit」は64種類のVRゲームを搭載。自分でVRゲームも作れる

ゲーム・アプリ

2019/03/22 11:24

【体験レポ】Rift Sで体感する、Oculusの徹底的な「使いやすさ」へのこだわり

Oculus Rift

2019/03/21 00:15

Oculusが新VRヘッドセット「Rift S」発表 外部センサー不要、49,800円で今春発売

Oculus Rift

2019/03/21 00:00

【続報】一体型VRヘッドセットOculus Quest、スペックなど新情報公開

Oculus Quest

2019/03/21 00:00

【2019年最新版】東京都内でVRが楽しめるおすすめスポット・体験施設まとめ

施設型VR

2019/02/10 11:30

MoguraVR facebook twitter hatena line

バーチャルを「楽しむ」ためのエンタメメディア

MoguLive

バーチャルライブ配信アプリ「IRIAM」iOS版リリース、総勢70名が登場!

「ENTUM」や「MiraiAkariProject」を運営する株式会社DUO(以下、DUO)は、10月4日にバーチャルライブ配信アプリ「IRIAM(イリアム)」のiOS版をリリースしました。総勢約70名のバーチャルライバーたちとリアルタイムにコミュニケーションが取れるライブ配信アプリとなっています。

IRIAMとは

「IRIAM(イリアム)」は、総勢約70名(※2018年10月現在)のバーチャルライバー(Vライバー)たちと、ガチ恋距離(=恋に落ちそうなほど近い距離感)で、スマホで気軽にリアルタイムなコミュニケーションが取れる、ライブ配信アプリです。コメントやギフトを送ることで、ユーザーとVライバーがコミュニケーションを行えます。

IRIAMの特徴

DUOはIRIAMの特徴として、3つのポイントを挙げています。

十人十色のVライバー

一つは幅広い属性を持ったVライバーがいるため、好みのライバーが見つかりやすい、ということ。ライバーは2018年10月時点で約70名となっていますが、今後はさらにその数を増やしていく予定です。

これまでにない近い距離感

2つめは「今までにない距離感での配信」です。IRIAMはまるで恋人とスマホを使ってテレビ電話をしているような距離感の「画面めいっぱいに表示されたキャラクター」との配信を楽しむことを売りにしており、配信中に渡せる「ギフト」を使うことで視聴者は名前などを“推し”ライバーに覚えてもらうこともできるとしています。

リアルタイム性を追及

3つめは「リアルタイム性」を追求した、「モーションライブ方式」の配信です。モーションデータをユーザーにリアルタイムに配信する方式で、これにより「低遅延(平均0.3秒)」「低通信量(1時間あたり約100MB)」「高画質(画質の劣化が起こらない)」と快適な配信を視聴できるとのこと。

期間限定のポイントボーナスも

IRIAMはリリースに際し、10月11日の24:00までにアプリをダウンロードすると1000ポイントを一斉配布(10月12日予定)するボーナスを実施します。詳細は公式Twitter(@iriam_official)から。

IRIAM アプリ概要

名称

IRIAM(イリアム)

アプリ配信開始日

2018年10月4日

推奨環境

配信:iOS11.0以上 / iPhoneX
視聴のみ:iOS11.0以上 / iPhone5S以降
※Androidは2018年内に対応予定

公式サイト

https://iriam.com/

IRIAM公式Twitter

https://twitter.com/iriam_official

(参考)株式会社DUOプレリリース

コナミ、バーチャルキャラクターによるギター演奏を披露

2018/10/04 18:00 VTuber 最新ニュース一覧

グリー、法人向けVR教育研修サービスを開始

2018/10/04 18:00 ビジネス活用事例