デイリーランキング

YostarはなぜVTuberに注目したのか?広報担当者インタビュー

VTuber

2020/08/12 19:30

【ドラクエウォーク】「サマーフェスティバル」第3弾が近日開催

ドラクエウォーク

2020/08/12 16:41

【ポケモンGO】ポケストップの位置情報編集機能が再び利用可能に

ポケモンGO

2020/08/13 11:23 New

発表はもうすぐ?「Oculus Quest 2」これまでの噂まとめ

Oculus Quest

2020/08/12 19:00

描いた絵が動き出すアプリ「らくがきAR」SNSで話題に

ゲーム・アプリ

2020/08/04 15:11

MoguraVR facebook twitter hatena line

「バーチャルを楽しむ」ためのエンタメメディア

MoguLive

『いぬやしき』の世界をVRで 犬屋敷になって空を飛び回る

株式会社フジテレビジョンと株式会社シーエスレポーターズは、4月20日に公開される実写映画『いぬやしき』の世界を体験できるVRコンテンツを制作しました。映画の見せ場となる新宿上空の空中戦をゲームで体験できる本コンテンツは、2月24日より全国家電量販店の「Windows Mixed Reality 体験コーナー」にて順次展開されます。

『いぬやしき』は、累計発行部数2,000万部超えのアクション漫画『GANTZ(ガンツ)』で知られる漫画家・奥浩哉氏が手がける作品です。本作は宇宙人の手によって機械の身体となった冴えない初老の男性「犬屋敷(いぬやしき)」と、男子高校生の「獅子神(ししがみ)」の2人を中心に描かれるSFアクション。実写映画『いぬやしき』では、犬屋敷役を木梨憲武、獅子神役を佐藤健が演じます。

体験者は犬屋敷となって新宿上空へと飛び立ち、大空を自由に飛び回りながら、獅子神の発射するミサイルを避け、最終決戦の場となる東京都庁展望台を目指します。体験できる対象店舗はこちらです。

本コンテンツは、マイクロソフトが展開するPC向けの「Windows Mixed Reality(Windows MR)」対応アプリとして制作されています。4月1日からはMicrosoft Storeなどで「完全版」が配信される予定となっています。


【Mogura主催のイベント】
・これでわかる! 産業向けXR導入事例セミナー(8/25)

【注目の記事】
・巨大データに向き合うVR/AR制作、それを支える強い味方とは?

【Mogura主催のイベント】
・これでわかる! 産業向けXR導入事例セミナー(8/25)

【注目の記事】
・巨大データに向き合うVR/AR制作、それを支える強い味方とは?

グーグル、スマホ向けAR本格展開スタート 対象は全世界1億台から Xperiaも対応視野

2018/02/24 19:00 AR/MR

話題沸騰のVTuber、その「四天王」とは?

2018/02/24 19:00 VTuber 最新ニュース一覧
VR/AR/MR 用語集