ホーム
PSVR
Oculus Rift
HTC Vive
Gear VR
Daydream
スマホVR
ビジネス・投資
動画・映像体験
テクノロジー・開発
イベント・体験
ゲーム・アプリ
コラム
イベントカレンダー

VRの「いま」を掘りだすニュースメディア

MoguraVR

【Gear VR】VRで世界に没入する小説、第2弾『Innocent Forest2 -空の寝台-』

今回紹介するのは、「VR×ライトノベル」をコンセプトにしたVRアプリ『Innocent Forest』シリーズの2作目、『Innocent Forest2 -空の寝台-』です。周囲360度に、物語のシーンと同じ風景が広がり、高い没入感の中で小説を読めるのが特徴となっています。

『Innocent Forest2 -空の寝台-』はGalaxyシリーズのスマートフォンを装着することで使用できる「Gear VR」専用のアプリです。価格は490円。国産のVRアプリで、日本語に対応しています。

https://www.youtube.com/watch?v=W6oL1KTeSS8

前作『Innocent Forest -灯の鳥-』ほぼ同じシステムとなっており、無料配信されています。前作を体験していないのであれば、まずそちらから体験することをオススメします。

「忘れたくない記憶」を描いた、切なく温かい物語

主人公(=プレイヤー)となる登場人物は、医師のハウザー(cv.小林裕介)。新しい町に引っ越して来た彼は、この町に「森に入ると記憶を失う」という言い伝えがあることを知ります。

ほんの好奇心で森に入ったハウザー。しかし突然の豪雨に見舞われ、森で迷ってしまいます。そこに通りかかり、ハウザーを助けた少年……のような外見の少女は、森の屋敷に住むルクレイ(cv.日高里菜)でした。

屋敷ではインコのパッセもハウザーを迎えてくれます。ハウザーはルクレイに「雨が上がったら町まで案内する」と言われ、ハウザーはしばらく屋敷で休むことにします。

「ハウザーにも、忘れたいことがあるの?」
「さっき考えてみたんだけど……どうやら、そうでもなさそうだ。ただでさえ経験不足の若輩者だからな、俺は」

しかし次の日、ルクレイは風邪をひいてしまいます。助けてくれたお礼にと、ルクレイを看病するハウザー。

ルクレイを看病するうちに、ハウザーは「忘れたくなかったのに忘れてしまった」記憶があることを思い出します。それは自ら遠ざけていた、かつて難病で救えなかった少女との思い出と、約束。

「私のことなんて忘れて良いよ」
「忘れない。絶対。ずっと覚えている」

ハウザーは記憶を取り戻せるのか。もしすべてを思い出したら、彼はどうなるのか。

周囲360度をその世界に包まれて、物語を読む

本作のシステム自体は前作からほとんど変わっていません。物語を読み始めると、目の前に文章が表示され、それをページ送りのように進めて読んでいきます。読者の周囲360度には、その物語のシーンと同じ風景が常に広がります。台詞のあるページでは、音声が再生できるようになっているページもあります。

絵と音声が流れる特別なシーンも。キャラクターの表情がよくわかります。

見せ場では、360度動画が流れます。こちらでは一枚絵とは異なり、キャラクターの細かい仕草がよく分かります。自分が主人公になったかのような高い没入感を体験できます。

前作との繋がりと対比

前作『Innocent Forest -灯の鳥-』と舞台は同じで、ルクレイとパッセも前作から引き続きの登場となります。しかし、主人公が変わることで、まったく違う視点から物語を描いています。

前作の主人公は忘れたい記憶があり、森に入りました。しかし今作の主人公は、忘れたい記憶はなく、好奇心から森に入ります。それぞれどんな視点で、どんなことを考えて、どのような結末を迎えるのか、対比しながら楽しむこともできます。

前作の主人公は穏やかな性格だったのに対して、ハウザーはやや現実的でサッパリとした性格です。前作ではあまり触れていなかった、ルクレイの両親や家族についてもツッコミが入ることも。今作では彼女がどんな人物なのか、前作より深く知ることができるでしょう。


一方、今作でも登場する「記憶の鳥」については、今作では詳しい説明はありません。知らなくても問題なく楽しめますが、そういった知識としては前作から体験するほうがオススメです。

このアプリを体験する上で気をつけることは、端末が熱くなってしまうため、一度にすべて読むのはオススメできないということです。ゆっくり物語を読んでいると、1時間以上の体験となるため、どうしても端末が熱を持ってしまいます。ほどよいタイミングで休憩を挟みながら読みましょう。

<ソフトウェア情報>

タイトル

Innocent Forest2 -空の寝台-

メーカー

MyDearest Inc.

開発者

MyDearest Inc.

ジャンル

カジュアル、映画、音楽、物語、ユーティリティ

価格

490円

言語

日本語、英語

コントローラー

なし

評価(最大5)

5.0(3件)

対応ハードウェア

Gear VR

入手方法

Oculus Storeよりダウンロード

リリース日

2017年11月30日

ダウンロード

https://www.oculus.com/experiences/gear-vr/1509267782486482/

公式サイト

https://www.fulldivenovel-innocentforest.com/

<Mogura VR的評価>
【オススメ度】★★★★☆
【快適さ】★★★★☆(一度にすべて見ようとすると端末が熱くなる)
【操作性】★★★★★

Mogura VR主催イベントはコチラ!
5/24 VR/AR/MRデバイスかけ比べ体験会@もぐラボ
5/25 はじめてでも安心 VR/AR/MR最新動向丸わかりセミナー ビジネス・産業編
5/29 バーチャルYouTuber概説 トレンド・最新活用事例を知る
5/30 集客のためのVR体験イベント活用セミナー
5/31 360度カメラお試し会@もぐラボ
現在、Mogura VRの読者アンケートを実施しています。数分程度の簡単なオンラインアンケートですので、ぜひご協力をよろしくお願いします!
アンケート回答者の中から抽選で1名様にPSVR・Mirage Solo用ヘッドホンの「Mantis」、3名様にamazonギフト1000円分、10名様にMogura VRステッカー(Oculus Goにも綺麗に貼れる)をプレゼント!

Mogura VR主催イベントはコチラ!
5/24 VR/AR/MRデバイスかけ比べ体験会@もぐラボ
5/25 はじめてでも安心 VR/AR/MR最新動向丸わかりセミナー ビジネス・産業編
5/29 バーチャルYouTuber概説 トレンド・最新活用事例を知る
5/30 集客のためのVR体験イベント活用セミナー
5/31 360度カメラお試し会@もぐラボ
現在、Mogura VRの読者アンケートを実施しています。数分程度の簡単なオンラインアンケートですので、ぜひご協力をよろしくお願いします!
アンケート回答者の中から抽選で1名様にPSVR・Mirage Solo用ヘッドホンの「Mantis」、3名様にamazonギフト1000円分、10名様にMogura VRステッカー(Oculus Goにも綺麗に貼れる)をプレゼント!

この記事を書いた人

山本紗綾香

東京工科大学メディア学部所属。ゲームを作りつつ、ゲームとシナリオ・世界観、演出辺りの研究のようなものをしています。VRで新しいゲームシステムやシナリオの表現方法が、どんどん開発されていったらいいなと思っています。

Mogura VRのライター一覧はこちらhttp://www.moguravr.com/writers/

法人様向けVR/AR/MRサービスのご案内
Advertise on Mogura VR(English)

PSVR・Mirage Solo用ヘッドホン「Mantis」
軽量&疲れにくいデザイン

VR/AR/MRをビジネスでどう活用する?
体験&相談はお任せください!
VR/AR/MRショールーム 体験しながらビジネス相談「もぐラボ」

デイリーランキング

高精度な全身モーションキャプチャ「Orion」
62400円/年の価格で発売中!
高精度な全身モーションキャプチャ Orion

機材+コンテンツ+運営スタッフを
Mogura VR がフルサポート
機材+コンテンツ+運営スタッフを Mogura VR がフルサポート 「出前VR」

Mogura VRの新サービス!
VR体験施設の検索サイト「Taiken.tv」
VR体験施設の検索サイト「taiken.tv」

VR業界 2018年
バーチャルユーチューバー 最新情報まとめ
ニンジャマスクの購入はこちら! Mogura VR Store

「Insta360 Pro 体験説明会」 Advertisement

VR/AR/MR 用語集