ホーム
PSVR
Oculus Go
VTuber最新情報
Vive・Vive Pro
AR/MR
スマホVR
VR体験情報
ビジネス利用
VR動画
技術動向
おすすめVTuber動画
VRゲーム・アプリ
業界動向・将来予測

VRの「いま」を掘りだすニュースメディア

MoguraVR

VTuber鳩羽つぐ、クラウドファンディングを開始

バーチャルYouTuber(バーチャルYouTuber・VTuber)鳩羽つぐの運営を行う株式会社枝の上(Edanoue, Inc.)は、8月20日よりクラウドファンディングを開始しました。リターンは「鳩羽つぐ 夏休み」のデジタルダウンロードやDVD、鳩羽つぐによる絵日記および音読(カセットテープ)、VHSテープなどを予定。資金はスタジオや音響機材、映像クオリティアップのために充てられます。

https://www.youtube.com/watch?v=y0sf_RPEXjA

「鳩羽つぐ」は、2月28日から動画投稿を開始。謎が多く意味深な動画内容から、新しい動画が出るたびにSNSをざわつかせる存在となりました。5月13日には「雉尾つぐ」を名乗る少女が動画投稿を開始、7月にはデザインやグラフィックなどに関する情報誌「月刊MdN」の表紙も飾るなど、その姿を様々な場所に現しつつあります。7月末にはデザインを手がけたLM7氏らによる運営企業「枝の上(Edanoue)」の設立が発表されています。

VTuber「鳩羽つぐ」運営企業が設立 | Mogura VR

VTuber「鳩羽つぐ」運営企業が設立 | Mogura VR

MoguraVR

今回開始されたクラウドファンディングの目標額は800万円。開始から24時間以内に350名が支援、50%を超える413万円を集めており、目標達成もそう遠くないものと予測されます。

クラウドファンディングのリターンは鳩羽つぐの夏休みの記録映像(30分)、鳩羽つぐが夏休みの宿題で書いた絵日記のコピー(10枚)、教科書の音読を収録したカセットテープ(5分)など。出資は4,320円から。発送は2019年3月からを予定しています。また、夏休みの記録映像はデジタル・ダウンロード版のみ、2019年4月から税抜4,000円にて一般販売を予定しています。

プロジェクトページはこちらから。

(参考)CAMPFIRE プロジェクトページ

この記事を書いた人

法人様向けVR/AR/MRサービスのご案内
Advertise on Mogura VR(English)

デイリーランキング

機材+コンテンツ+運営スタッフを
Mogura VR がフルサポート
機材+コンテンツ+運営スタッフを Mogura VR がフルサポート 「出前VR」

VTuber ライブ配信予定表

VR業界 2018年
バーチャルユーチューバー 最新情報まとめ
ニンジャマスクの購入はこちら! Mogura VR Store

「Insta360 Pro 体験説明会」 Advertisement

VR/AR/MR 用語集