デイリーランキング

「アカリがやってきたぞっ」作者が手がける3名のVTuberが発表

VTuber

2020/02/17 12:12

今すぐVTuberになれる!お手軽ツール18選を徹底紹介(2019年最新版)

VTuber

2019/07/10 11:30

【2019年最新版】東京都内でVRが楽しめるおすすめスポット・体験施設まとめ

VR体験施設

2019/06/30 11:30

キズナアイ、東京都のビジネスコンテストを紹介 起業家と未来を語る

VTuber

2020/02/18 18:46

「AIのらきゃっと」とLINEで会話 育成できるチャットボットが登場

VTuber

2020/02/17 17:11

MoguraVR facebook twitter hatena line

「バーチャルを楽しむ」ためのエンタメメディア

MoguLive

福井のギャラリーに「VR美術館」導入、アーティストの世界観をVRで体験

福井県福井市で現代アートを展示する陶墨画ギャラリーにて、7月21日よりVRを利用した展示である「VR美術館」が導入されています。

「VR美術館」は、VRによる非現実的な展示空間で、アーティストと作品の魅力をより体感できるものです。ただ作品鑑賞を目的とするのではなく、 独創的な世界観の中でアーティスト自身の制作への想いを知り、その人生観に共感。こうしてアーティストのファンとなり、実物作品の鑑賞や作品購買へと繋げていくことを視野に入れています。アプリ開発会社の小麦株式会社が2017年に開発しました。

VRヘッドセットを通して作品が目の前に映し出され、アーティストの世界観をVR内でも体験することができます。

陶墨画ギャラリー概要

福井市の陶墨画ギャラリーは、墨絵アーティスト・西元祐貴氏の陶墨画作品を中心に、常設展示を行っています。場所はクリエイター支援を行うジュエラ株式会社内です。

施設名称

陶墨画ギャラリー

場所

福井県福井市問屋町1-3 ジュエラ株式会社1階
JR福井駅より車で約10分

営業

平日 10:00〜17:30 土日祝定休
※サマーギャラリー期間の7月21日(土)〜9月9日(日)は土日も営業
※土日は16:00閉館

入場料

無料(VRも無料にて体験可)

VRと組み合わせた美術作品鑑賞は、箱根のポーラ美術館でも企画されたことがあります。

JTB、美術館向けVR導入事業 第1弾はモネの絵画 | Mogura VR

JTB、美術館向けVR導入事業 第1弾はモネの絵画 | Mogura VR

MoguraVR

(参考)ジュエラオフィシャルブログ


【スポンサードポスト】
・3Dデータを手軽にVRへ。自動車や住宅などで導入進む「MeshroomVR」
・【特別企画】2Dお絵描き感覚で3Dキャラが作れる「VRoid Studio」講座、第一回を無料掲載!

鶏肉が食卓に上るまで ニワトリの一生をVRで辿る

2018/07/31 19:30 VR動画

VR導入のプラネタリウム施設、12月中旬に東京・有楽町でオープン

2018/07/31 19:30 VR体験施設

「Insta360 Pro 体験説明会」 Advertisement

VR/AR/MR 用語集