デイリーランキング

暗殺ゲーム最新作「HITMAN 3」PSVRで体験するとどう変わる?

ゲーム・アプリ

2021/01/25 18:30

2021年期待したいVTuberベスト10発表! MoguLiveアンケート集計結果

VTuber

2021/01/23 19:30

にじさんじ×ファミマ バレンタインキャンペーン実施、ヴィレッジヴァンガード 公式所属配信者を募集【VTuberデイリーニュース 1/22号】

VTuber

2021/01/23 12:00

「アナ雪2」題材のVR映画、非VR版がディズニープラスで配信

話題

2021/01/25 18:00

キズナアイ ハリウッドのエージェンシーと提携、ローソン×ホロライブ キャンペーン実施【VTuberデイリーニュース 1/25号】

VTuber

2021/01/26 11:40

MoguraVR facebook twitter hatena line

「バーチャルを楽しむ」ためのエンタメメディア

MoguLive

「存在しない」VTuberグループのHPが公開! SNSで話題に

1月6日(水)フォロライブというVTuberの公式サイトが公開されました。サイトには8名のVTuberそれぞれのプロフィールとデザイン担当者の名前などが掲載されています。

しかし、VTuber活動に必須の動画サイトやSNSのリンクが貼られていません。それもそのはず。このサイトでは「存在しない」VTuberが掲載されていました。

現在この企画を立ち上げ、さまざまな仕込みを行ったクリエイター・湯花さんのnote記事「存在しないVtuberの作り方」が話題となっています。

noteの記事によれば、湯花さんは親しいフォロワーの「バーチャルの身体が欲しい」というツイートがきっかけで、キャラクターデザインを開始。SNSで関係者たちと「もし、フォロワーがVTuberデビューしたら?」という妄想を共有し、デザインしたVTuberが本当に実在しているかのようなツイートを投稿し合い、楽しんでいたそうです。

その後、話は発展していき、湯花さんはVTuberの2Dアバター作成まで実践することに。試行錯誤の結果、Live2Dを駆使したモーションの追加に成功しました。そして、2020年12月25日に関係者たち8名それぞれの2Dアバターを受肉し(動かし)、通話会議の場で盛り上がったとのこと。

今回の記事の投稿後、Twitterで企画がたちまち話題に。VTuberのフィンダ―おじさんは「クリエイティブ賛歌だ」とコメントしています。実際のLive2D作成の過程が役立つといった意見も見られました。

記事によれば、湯花さんは今後キャプチャボードの購入を検討しているとのこと。存在しなかったVTuberが本当に存在することになる日が来るかもしれません。公式サイトはこちら

(参考)「存在しないVtuberの作り方


【読者アンケート】
・Mogura VRの読者アンケート実施中、抽選でオリジナルグッズプレゼント!

【注目の記事】
・ビジネスへのMR導入ヒントが盛りだくさん、「Mixed Reality Dev Days Japan」レポート

スタートアップはどのように資金を獲得すべきか? あるMR開発企業が見出した活路

2021/01/08 14:06 投資

インディーゲームのVR展示会が開催決定 関連企業とのコラボも予定

2021/01/08 14:06 イベント情報
VR/AR/MR 用語集