デイリーランキング

【ドラクエウォーク】バージョン2.30実装。「1周年記念パス」の購入期限も近づく

ドラクエウォーク

2020/10/20 18:19

「Oculus Quest 2」の“脱獄”に報奨金? フェイスブックの意向に反発

Oculus Quest

2020/10/18 19:00

VRoid Hub、Oculus QuestのブラウザでVR対応

Oculus Quest

2020/10/19 18:25

Oculus Quest 2で制限されている90Hzモードを解放する方法

Oculus Quest

2020/10/18 11:30

「レディ・プレイヤー2」続編のあらすじ発表 新たな冒険とライバル登場

話題

2020/10/17 19:00

MoguraVR facebook twitter hatena line

「バーチャルを楽しむ」ためのエンタメメディア

MoguLive

名作ホラーのVR版「Five Nights At Freddy’s VR」配信開始

2019年5月28日、VRホラーゲーム「Five Nights At Freddy’s VR:Help Wanted」が、SteamとOculus Store,海外PlayStation Store(PSVR版)でリリースされました。

日本では同タイトルは、PC向けのVRヘッドセットOculus Rift系列、HTC VIVE系列、Windows Mixied Realityヘッドセットでプレイ可能です。価格はSteam版が3,090円(税込)、Oculus Store版が2,990円(税込)です。

2019年5月29日現在、Steam版「Five Nights At Freddy’s VR:Help Wanted」には日本語サポートは実装されていません。PSVR版の日本でのリリース時期(予定)も不明です。

初代は2014年にリリース

本作は、ホラーゲーム「Five Nights At Freddy’s」(以下FNaF)シリーズの最新作です。当初は2019年5月21日にリリース予定でしたが延期され、5月28日に配信が行われました。

シリーズ第1作「Five Nights At Freddy’s」は、2014年にリリースされました。本作はピザ屋の夜勤警備員となり、襲いかかるマスコット(アニマトロニクス)から監視カメラやライト、シャッターを駆使して逃れるというゲームです。配信直後から主に海外のYouTuberの実況プレイで注目が集まり、新進気鋭のホラーゲームとして一躍有名になりました。

日本でも複数の有名YouTuberがプレイしているほか、キズナアイを始めとしたVTuber(バーチャルユーチューバー)もプレイ動画を投稿しています。

https://www.youtube.com/watch?v=iEQEBxQ9-A4

名作ホラーシリーズの最新作

「Five Nights At Freddy’s VR:Help Wanted」は、クラシックモードとオリジナルのミニゲームを収録したコレクションタイトルで、シリーズ作品のシーンがVR向けにリメイクされています。収集要素も追加されており、VRでアニマトロニクスとの恐怖の夜がよみがえります。

https://www.youtube.com/watch?v=SGyXEN6gBCE

「FNaF」シリーズは、ファンからのVR化リクエストが非常に多かったタイトルであり、PSVR版の発表の際は「通常版をはるかに上回る恐怖を体験できる」ことが明かされていました。

配信ページ:SteamOculus Store

(参考)Steam


東京女子大学、VRで就活支援 面接を練習して緊張感緩和

2019/05/30 19:00 シミュレーション・接客

株式会社ファイズの社歌をupd8参加VTuberが制作 バーチャルねこ×小山内めい、周防パトラ×かしこまりの楽曲が公開

2019/05/30 19:00 VTuber 最新ニュース一覧
VR/AR/MR 用語集