ホーム
PSVR
Oculus Go
Vive・Vive Pro
VTuber
AR/MR
スマホVR
ビジネス利用
VR動画
技術動向
イベント情報
ゲーム・アプリ
業界動向・将来予測
イベントカレンダー

VRの「いま」を掘りだすニュースメディア

MoguraVR

「VR/AR/MRビジネスEXPO 大阪」出展社紹介:第5回~ネクストスケープ、CADNET、Mogura

2018年2月21日、Mogura VRとDBJキャピタル株式会社、日本政策投資銀行関西支店は、大阪のグランフロント大阪にて「VR/AR/MR ビジネスEXPO」を開催します。

本イベントは、VRのビジネス活用に関心のある企業・投資家等を対象に、VRのB2B活用を展開している企業の体験展示、ならびにビジネスマッチングの機会を提供します。



Mogura VRでは数日に分け、イベント参加企業の具体的な出展内容を紹介します。今回紹介するのは、VR/AR/MRビジネスEXPOに出展する企業15社のうち、「株式会社ネクストスケープ」、「株式会社CADネットワークサービス」、「株式会社Mogura」の3社です。

出展社紹介:第1回~HTC、モノビット、フォージビジョン

「VR/AR/MRビジネスEXPO 大阪」出展社紹介:第1回~HTC、モノビット、フォージビジョン | Mogura VR

「VR/AR/MRビジネスEXPO 大阪」出展社紹介:第1回~HTC、モノビット、フォージビジョン | Mogura VR

MoguraVR

出展社紹介:第2回~KDDI、神戸デジタル・ラボ、アルファコード

「VR/AR/MRビジネスEXPO 大阪」出展社紹介:第回2~KDDI、神戸デジタル、アルファコード | Mogura VR

「VR/AR/MRビジネスEXPO 大阪」出展社紹介:第回2~KDDI、神戸デジタル、アルファコード | Mogura VR

MoguraVR

出展社紹介:第3回~ハコスコ、Psychic VR Lab、エフマイナー

「VR/AR/MRビジネスEXPO 大阪」出展社紹介:第3回~ハコスコ、Psychic VR Lab、エフマイナー | Mogura VR

「VR/AR/MRビジネスEXPO 大阪」出展社紹介:第3回~ハコスコ、Psychic VR Lab、エフマイナー | Mogura VR

MoguraVR

出展社紹介:第4回~愛知工科大学、積木製作、MARUI-PlugIn

「VR/AR/MRビジネスEXPO 大阪」出展社紹介:第4回~愛知工科大学、積木製作、MARUI-PlugIn | Mogura VR

「VR/AR/MRビジネスEXPO 大阪」出展社紹介:第4回~愛知工科大学、積木製作、MARUI-PlugIn | Mogura VR

MoguraVR

株式会社ネクストスケープ

株式会社ネクストスケープは、日本マイクロソフトが国内のパートナー企業を対象に行う「Mixed Reality(複合現実)パートナープログラム」の認定パートナーです。同社は野村不動産株式会社様と共同で、マイクロソフトのMRデバイス「HoloLens」を活用した新築マンション販売向けビューアー「ホログラフィック・マンションビューアー」を開発しています。今回は同サービスの展示を行います。

出展作品・サービス名:「ホログラフィック・マンションビューアー」

https://www.youtube.com/watch?v=OeHbejJ0Hn8

「ホログラフィック・マンションビューアー」は、現実にデジタル情報を重ねて表示できるHoloLensを使用して、建物完成イメージや建物模型を再現するサービスです。紙媒体やWEBなどの2Dのデータでは理解しづらかったイメージを立体的に表現することで、顧客に分かりやすく伝えることが可能になります。

同サービスには、「リアルサイトビューアー」と「ホログラフィック外観ビューアー」の2つの機能が備わっています。リアルサイトビューアーでは、HoloLens越しにマンション建設予定の敷地を見ると、建物の完成イメージを原寸大で見ることができます。

ホログラフィック外観ビューアーは、マンションの外観模型をHoloLens越しに表示するビューアーです。こちらは場所を選ばず、建造物外観の完成イメージを360度からチェック可能です。

(紹介記事)

野村不動産、MRデバイス「HoloLens」を不動産販売に活用 現実に物件完成イメージを投影 | Mogura VR

野村不動産、MRデバイス「HoloLens」を不動産販売に活用 現実に物件完成イメージを投影 | Mogura VR

MoguraVR

株式会社CADネットワークサービス

株式会社CADネットワークサービスは、建築業界の総合サービスを提供しています。また、VR/ARコンテンツの制作を手がけており、今回はその中から「危険予知・技能伝承」を展示します。

出展作品・サービス名:「危険予知・技能伝承」

「危険予知・技能伝承」は「新人現場監督のテスト」と「遠隔地での監視」を想定した疑似体験が行えます。

「新人現場監督のテスト」は、ヘッドセット着用者に建築現場の朝礼風景などの360度映像を見てもらいます。そして、映像内で危険な行動をとっている作業員を見つけ出し、どの点が危険かを言い当てる形式のテストです。

「遠隔地での監視を想定」は、ヘッドセット着用者に建設現場の休憩所や入り口付近の360度映像や、現場監督の頭に着いた360度カメラの映像を見てもらいます。そして、各映像内で危険な行動をとっている作業員を見つけ出し、どの点が危険かを指摘するものです。

株式会社Mogura

株式会社Moguraは、「よろず相談所ーVR/AR/MRなんでも相談室」を設けます。VR/AR/MRに関する質問や相談を広く受け付けます。

VR/ARのビジネス活用やマッチングを検討する場として

本イベントはB2B領域におけるVR/AR/MRを導入検討中の方や、VR/AR/MR業界で実績を積んでいるプレイヤーとの接点を作りたい方、ビジネス向けのVR/AR/MRコンテンツを体験したい方等に向けての開催となっています。

当日は上記の3社を含む、合計15社が出展します。Mogura VRでは引き続き、各出展社について記事で紹介していきます。また、イベントの詳細や参加申込み等は、こちらのPeatixページから確認・手続きが可能です。

イベントの概要

日時

2018年2月21日(水) 11:00~16:00
※時間帯ごとの来場チケットを販売いたします。
※ブースにより体験にはお時間をいただく場合がございます。あらかじめご了承ください。

場所

コングレコンベンションセンター ホールC
(大阪市北区大深町3-1 グランフロント大阪 北館 B2F)

アクセス

JR「大阪駅」徒歩3分、地下鉄御堂筋線「梅田駅」徒歩3分、阪急「梅田駅」徒歩3分
JR大阪駅中央北口(2階 連絡デッキ)より、連絡デッキでグランフロント大阪南館2Fを抜けて北館2Fよりエスカレーターで地下2Fへお越しください

参加費

3,000円

募集人数

最大200名程度

主催

株式会社Mogura、DBJキャピタル株式会社、日本政策投資銀行関西支店

協力

阪急電鉄株式会社

申し込みページ

参加登録ページの「チケットを申込む」より参加登録へお進みください

この記事を書いた人

みたらし

ゲーム紹介メディア「もぐらゲームス」でライターをしています。Mogura VRではライティングなどを担当しつつ、VRの魅力を伝えられればと思います。

Twitter:@MD5ch_com

法人様向けVR/AR/MRサービスのご案内
Advertise on Mogura VR(English)

夏休みのVR体験なら!
VR施設の検索・口コミサイト「Taiken.tv」
VR体験施設の検索サイト「taiken.tv」

デイリーランキング

VR/AR/MRをビジネスでどう活用する?
体験&相談はお任せください!
VR/AR/MRショールーム 体験しながらビジネス相談「もぐラボ」

機材+コンテンツ+運営スタッフを
Mogura VR がフルサポート
機材+コンテンツ+運営スタッフを Mogura VR がフルサポート 「出前VR」

VTuber ライブ配信予定表

VR業界 2018年
バーチャルユーチューバー 最新情報まとめ
ニンジャマスクの購入はこちら! Mogura VR Store

「Insta360 Pro 体験説明会」 Advertisement

VR/AR/MR 用語集