Home » ソニーがVRアプリ「Climate Station」をCEATECで公開 PSVR2向けの新コンテンツか?


VRゲーム・アプリ 2022.10.05

ソニーがVRアプリ「Climate Station」をCEATECで公開 PSVR2向けの新コンテンツか?

10月18日(火)〜21日(金)まで幕張メッセで開催される展示会「CEATEC 2022」にて、プレイステーションスタジオが開発中の新しいアプリケーション「Climate Station」が展示されます。

KYOTO CG ART CONTEST
KYOTO CG ART CONTEST

「Climate Station」は、バーチャルリアリティ(VR)を用いて、地球の複雑な気候データを見て、操作し、理解することを可能にしたアプリになるとのこと。ブースではアプリケーションの予告動画が公開されます。

ソニーは「Climate Station」を、2023年にプレイステーションプラットフォームで提供を予定と告知。2023年初頭には「Playstation VR2(PSVR2)」の発売が予定されているため、本アプリはPSVR2にて提供される可能性が高いことが予想できます。

また現地では、バーチャル背景を大型LEDディスプレイに表示し、現実空間のオブジェクトや人物をカメラで撮影&合成する「バーチャルプロダクション」も登場する予定です。デジタルシネマカメラ「VENICE」と「Crystal LEDディスプレイ」で実現するとのこと。

(参考)ニュースリリース


VR/AR/VTuber専門メディア「Mogura」が今注目するキーワード