ホーム
PSVR
Oculus Go
VTuber最新情報
Vive・Vive Pro
AR/MR
スマホVR
VR体験情報
ビジネス利用
VR動画
技術動向
イベント情報
VRゲーム・アプリ
業界動向・将来予測

VRの「いま」を掘りだすニュースメディア

MoguraVR

イラストで誰でもすぐにVTuber、企業向けサービス「キャラキャスト」が開始

株式会社アルファコードは、PCとWebカメラ、2Dのイラストの3点で簡単にバーチャルYouTuber(VTuber)になれる「キャラキャスト」を開発しました。6月8日より企業向けにサービスを開始しています。利用料金は月額3万円(※初月に12カ月分を一括支払い)。

バーチャルキャラクターの表情を動かすためには、モーションキャプチャーなどで人間の動きを取得し、キャラクターに反映させるためのシステム開発が必要です。今回開発された「キャラキャスト」では、Webカメラが自分の表情を読み取り、自動でキャラクターに反映されるため、簡単にキャラクターを動かすことができます。

企業が所有している2Dイラストで、低コストかつすぐにバーチャルYouTuberとしての活動をスタートすることも可能です。キャラキャストの活用方法としては、各企業は自社のマスコットキャラクターを活用し、会社の宣伝や広報活動を手軽に発信するなどが挙げられます。

キャラキャストの機能

https://www.youtube.com/watch?v=3TEI0qS8UGA

本システムは、顔の動きを読み取る「Facial Capture(フェーシャルキャプチャー)」と、市販のコントローラーをPCに繋げて操作する「Controller Mode(コントローラーモード)」の2つの機能を搭載しています。
 

「Facial Capture」


(Webカメラで顔の動きを読み取ってキャラクターに反映)

Webカメラで読み取った表情をキャラクターに連動させることができます。目や口を読み取り、眉毛をあげて驚き顔にしたり、眉毛を下げてしかめっ面にしたりと、自然にキャラクターを動かすことが可能です。キャラクターの位置はWebカメラに写った自分の位置に応じて動くため、左右だけでなく前後の動きや奥行きも簡単に表現することも可能です。

「Controller Mode」


(ワンタッチでキャラクターのポーズを変更することが可能)

市販のコントローラーのボタンを押すことでキャラクターの表情やポーズを変更できます。キャラクターの切り替えやポーズの変化、紙吹雪や光の効果を画面上に発生させることも可能です。

サービスの概要

サービス名

キャラキャスト

リリース日

2018年6月8日

利用料金

月額3万円(利用初月に12カ月分を一括払い)

PC動作推奨環境

OS:Windows10 Home (64-bit)
CPU:第4世代Haswell以降のCPU Core i3以上
メモリ:8GB以上

URL

https://www.characast.com/

(参考)株式会社アルファコード プレスリリース

Mogura VR主催 イベント情報
10/29 VRにおける映像表現手法・ストーリーテリングを語る 公開座談会

VR体験施設の検索サイト「taiken.tv」



Mogura VR主催 イベント情報
10/29 VRにおける映像表現手法・ストーリーテリングを語る 公開座談会

VR体験施設の検索サイト「taiken.tv」


この記事を書いた人

みたらし

ゲーム紹介メディア「もぐらゲームス」でライターをしています。Mogura VRではライティングなどを担当しつつ、VRの魅力を伝えられればと思います。

Twitter:@MD5ch_com

法人様向けVR/AR/MRサービスのご案内
Advertise on Mogura VR(English)

デイリーランキング

VR/AR/MRをビジネスでどう活用する?
体験&相談はお任せください!
VR/AR/MRショールーム 体験しながらビジネス相談「もぐラボ」

機材+コンテンツ+運営スタッフを
Mogura VR がフルサポート
機材+コンテンツ+運営スタッフを Mogura VR がフルサポート 「出前VR」

VTuber ライブ配信予定表

VR業界 2018年
バーチャルユーチューバー 最新情報まとめ
ニンジャマスクの購入はこちら! Mogura VR Store

「Insta360 Pro 体験説明会」 Advertisement

VR/AR/MR 用語集