真田丸の舞台・上田城をVRで スマホで体験する城巡り

NHK大河ドラマで話題の真田丸。その真田丸の舞台となった上田城をVRで体験できるアプリが『VR上田城』です。主に「バーチャル上田城」「真田氏ゆかりの地映像ツアー」「散策マップ」の3つの機能で上田城を楽しむことができます。

『VR上田城』は現地の長野県で体験するタイプのアプリですが、おためし版モードや史跡を解説する動画をアプリ内で見ることができます。
VR真田城
アプリのDLはこちらからiOS版/Android版

見て・聴いて・知って・参加できるアプリVR上田城

VR真田城
『VR上田城』は現地で体験するタイプのアプリです。「散策マップ」を開くと“ゆかりの地”“パノラマ画像”が閲覧できるエリアが表示されています。(トイレや近くの駐車場も表示されており、とても親切です)

パノラマVRとは?

パノラマVRとは360度すべての角度から見ることができる画像・動画やその技術のことです。最近だと、Googleのストリートビューがそれにあたります。VR上田城では端末を向けた方向に合わせて画像が動くようになっています。

VR上田城の楽しみ方

始めは“バーチャル上田城”の“散策マップで閲覧エリアを探す”からどこに史跡があるか探せます。

赤い「VR」マークの各史跡近くにいくとパノラマ画像・動画での説明・クイズで楽しめるようになっています。

VR真田城

VR真田城

この画像では本丸エリアにいるのでメニューが現れました。アプリを起動中は閲覧エリアに入ると自動でお知らせしてくれます。現在では本丸があった場所は公園になっていますが、「パノラマVR」では江戸時代を再現した画像になっており、全く違った姿が。必見です。

VR真田城

VR真田城

「ガイダンス」では各史跡の解説動画が見ることができます。1つ1分未満~1分半くらいの長さです。(本丸のみ3分程度)画質にもよりますが容量は100MB前後、すべて見ると1.5GBくらいで容量が大きいので気になるものだけピックアップしてみるのもいいかもしれません。

また、クイズに全問正解すると、真田グッズと特典画像がもらえます。(2016年12月28日まで)真田丸を見ている方ならきっと全問正解できるはずです。グッズ受け取りは地図上、紫の「M」マーク上田市立博物館なので、博物館が最後にくるように巡るとスムーズです。

アプリのDLはこちらから iOS版 / Android版

(参考)
VR上田城/公式サイト
上田市役所/公式サイト
信州上田観光おもてなしサイト うえだで!!

他のお城も巡りたいあなたへ……

真田丸の上田城だけでは足りない方へ、スマホを使ってVRでお城が楽しめるアプリを集めてみました。

VR安土城 タイムスコープ/滋賀県近江八幡市

VR真田城

VR安土城は現地で楽しむタイプのアプリです。

実際の史跡に来ると、パノラマで安土城があったときの景色が見れたり、解説が見れます。
とくに実際の安土城跡と、画面で見る安土城の迫力の違いは圧巻です。安土城が山を利用した要塞であったことをひしひしと実感できます。

アプリのDLはこちらから iOS版 / Android版

VR真田城

VR高松城/香川県高松市

VR真田城
VR高松城は現地でも現地から帰った後も楽しめるアプリです。

ピンのあるポイントをタップして目の前にかざすと、360度のパノラマVRで当時の城周辺の様子を見ることができます。特に必見なのは、海からの眺めがアプリから見られること。

”かつては城壁が瀬戸内海に直接面し、外濠・中濠・内濠のすべてに海水が引き込まれ、城内に直接軍船が出入りできるようになっており、水軍の運用も視野に入れ設計されていた日本初の本格的な海城である。”(Wikipediaより)という記述にもある通り、当時の様子がわかる画像になっています。

アプリのDLはこちらから iOS版 / Android版

VR真田城

西尾城デジタルアドベンチャー 〜西尾城AR復元プロジェクト〜/愛知県西尾市

VR真田城

西尾城デジタルアドベンチャー 〜西尾城AR復元プロジェクト〜は現地でも現地に行く前も楽しめるアプリです。

「西尾城復元AR」「城周辺パノラマVR」「城内散策VR」などのモードがあります。「西尾城復元AR」は、西尾市歴史公園で実際の風景に重ねて西尾城を表示できる機能です(城固定モードであれば、現地に行かずとも起動できます)。「城周辺パノラマVR」は西尾城天守からみた風景を360度で楽しめます。「城内散策VR」はCGで作られた西尾城内をスマホをタッチして自由に移動するモードです。

アプリのDLはこちらから iOS版 / Android版

VR真田城

(参考)
公式サイト/西尾城デジタルアドベンチャー

暑い夏も過ぎ散策に向いたこの秋、歴史に想いを馳せながら城を巡るのはいかがでしょうか。

関連記事はこちら

この記事を書いた人

  • qhlq_wLv_400x400

    SummerLessonと壁ドンにやられてVRのコンテンツ開発を始めました!
    たくさんのひとがこの面白い世界に入るきっかけをつくれたらと思います。
    VRの乙女ゲームを作るべく画策中です。

    Twitter:@Vrnonpro

    Mogura VRのライター一覧はこちら
    http://www.moguravr.com/writers/