無重力VRアドベンチャー『Lone Echo』新トレイラー公開


7月20日に発売を予定しているOculus Rift専用“無重力”SFアドベンチャー『Lone Echo』より、新たなゲームトレイラーが公開されました。

手で体を引き上げる無重力アドベンチャー

『Lone Echo』は、Ready At Dawnが開発するSFアドベンチャーゲーム。

大きな特徴は「無重力」の世界とその移動方法で、同作のマルチ対戦版『Echo Arena』とともに注目を集めているタイトルです。

https://www.youtube.com/watch?v=5UZ6fqlZavo

舞台は2126年、プレイヤーは土星の輪で採掘を行うAIロボットとして数々の問題に取り組むことになります。

実際の無重力空間のように、壁や天井を掴んでひっぱり体を動かす、独特な移動システムを採用。様々なツールを手で操り、人間の乗組員と協力して装置の修復や状況解決を行っていきます。

また『Lone Echo』のスピンオフとして、VR対戦スポーツ『Echo Arena』もトレイラーに登場しています。『Echo Arena』は『Lone Echo』の世界で無重力を使ったスポーツで対戦するゲームです。チームになって戦い、ディスクをゴールに投げ入れている様子がうかがえます。本編同様、壁や障害物を使った無重力移動が特徴的です。

両作とも7月20日にリリース予定で、『Lone Echo』はOculus Storeにて予約をすると本来3,990円のところを500円引きの3,490円、『Echo Arena』は期間限定の無料配信を予定しています。

(参考)
Road to VR / New ‘Lone Echo’ Launch Trailer(英語)
https://www.roadtovr.com/new-lone-echo-launch-trailer/

この記事を書いた人

  • VRの道を目指す理系学生。普段はゲーム制作をしています。当面の目標は、VRの開発環境を手に入れること。Riftもいいけど、Viveも欲しい!

    Twitter:@FoltTenor

Mogura VR編集部では、インターン・ライター・編集者を募集しています!
現在、インターンの募集も積極的に行っております。応募はこちら!

応募ページへ

そのほかの業務については、詳しくは募集ページをご覧ください。

募集ページへ