お台場でVR体験!集団体験型VR施設「VirtuaLink」オープン

コニカミノルタプラネタリウム株式会社は、東京・お台場にあるダイバーシティ東京 プラザに「コニカミノルタ VirtuaLink in ダイバーシティ東京 プラザ」を2017年7月24日よりオープンします。

6月26日にオープンした東京ソラマチの「コニカミノルタ VirtuaLink in 東京スカイツリータウン」に続く「VirtuaLink」の2施設目となります。

コニカミノルタ VirtuaLinkは、360度映像のバーチャル空間を、複数人で共有できる集団体験型VR施設です。体験者が装着するVRデバイスは、株式会社ソニー・インタラクティブエンタテインメントが販売するPlayStation VR(PSVR)を採用しています。

PSVRをを装着することで、360度映像の中に入ったかのような感覚と、ナビゲーターの生解説によるライブ感ある体験を楽しむことができます。

今回上映される「ワンダーポッド」は、2人乗りの宇宙船に乗って、バーチャルの宇宙空間で発生するミッションを参加者全員が協力しながら、地球や星空を作り上げていく体験が可能です。本コンテンツでの操作は、目線で行い、対象を一定時間見つめることで決定されます。

MoguraVRでは、ワンダーポッドの体験レポートを行っています。
VR初心者にこそおすすめ!集団体験型VR「VirtuaLink」試遊レポ

 本施設では、36人が同時に体験できる空間を2エリア設け、合計72席用意されています。

施設の概要

コニカミノルタ VirtuaLink in ダイバーシティ東京 プラザ

住所

東京都江東区青海1-1-10 ダイバーシティ東京 プラザ2F

営業開始日

2017年7月24日

営業時間

10:00から21:00

上映時間

体験スケジュール

料金

1,500円/1名

対象年齢

12歳以上

URL

https://planetarium.konicaminolta.jp/VirtuaLink/

なお都内でVR体験を楽しめる施設としては、東京・新宿にある「VR ZONE SHINJUKU」が7月14日よりオープンします。MoguraVRでは、本VR体験施設に行く前のチェックができる徹底ガイドや「エヴァVR」や「ドラゴンボールVR」の体験レポートを行っています。

(参考)
プレスリリース

関連するキーワード: VirtuaLink

この記事を書いた人

  • ゲーム紹介メディア「もぐらゲームス」でライターをしています。Mogura VRではライティングなどを担当しつつ、VRの魅力を伝えられればと思います。

    Twitter:@MD5ch_com

Mogura VR編集部では、インターン・ライター・編集者を募集しています!
現在、インターンの募集も積極的に行っております。応募はこちら!

応募ページへ

そのほかの業務については、詳しくは募集ページをご覧ください。

募集ページへ