高評価のVRゲーム『Superhot VR』Vive版が5月25日配信開始

Oculus Touchに対応し人気の新感覚シューティング『Superhot VR』がHTC Viveにも対応しました。

新感覚シューティング『Superhot VR』

『Superhot』は、2016年に配信開始されたFPSゲームです。最大の特徴は「自分が動かない限り、時間が止まっている」というスローモーションの中、シューティングを楽しむことができます。

その『Superhot』のVR版『Superhot VR』は昨年にOculus Rift/Touch向けにリリースされました。

https://www.youtube.com/watch?v=pzG7Wc6mbwE

今回、SteamにてHTC Viveに対応した『Superhot VR』がリリースされることになりました。

リリースは5月25日を予定。価格は24.99ドル(約2,800円)で、リリースから最初の一週間はセール価格の19.99ドル(約2, 200円)です。

またすでに『Superhot』を持っている場合は、さらに割引されるとのこと。現在のところ日本語版はありませんが、英語の説明も少ないため、映画のシューティングのような「かっこいいプレイ」をVRで自分の身体と手を動かして楽しむことができます。

HTC Vive対応の『Superhot VR』のSteamダウンロードページはこちら。
http://store.steampowered.com/app/617830/SUPERHOT_VR/

(参考)
Superhot VR Hits HTC Vive This Thursday
https://uploadvr.com/superhot-vr-hits-htc-vive-thursday/ (英語)

この記事を書いた人

  • Ryo

    いろんな言語を勉強している言語オタクです。VRにも興味があるからVRオタクです。でもゴールデンレトリバーも好きだからゴールデンレトリバーオタクでもあります。VRにはゲーム以外にも教育や福祉、医療などでも大きな可能性があると思います。そんなVRを様々な側面からわかりやすく紹介できるようのほほんと頑張ります。

Mogura VR編集部では、インターン・ライター・編集者を募集しています!
現在、インターンの募集も積極的に行っております。応募はこちら!

応募ページへ

そのほかの業務については、詳しくは募集ページをご覧ください。

募集ページへ