サンタクロースが目の前に!ARでクリスマスをお祝い

AR(拡張現実)は、スマートフォンなどを使うことで任意のモノを現実に表示させることが可能です。今回、クリスマスが近づく時期にぴったりな「サンタクロース」が登場するARコンテンツが登場しました。

本コンテンツは、フィンランド政府観光局(Visit Finland)とRobust North社が開発するARアプリ『Arilyn』(iOS/Android)を用いて、フィンランドの国家文化遺産として認定され、シンボル的存在であるサンタクロースを現実に表示させるものです。


指定画像1


指定画像2

同アプリの使い方は、アプリ指定の画像をかざすことで、画面の中にサンタクロースが現れ、挨拶をする様子などを見ることができます。画面上のサンタクロースは、写真や動画で撮影し、SNSなどでシェアすることも可能です。なお、指定画像は印刷をしても同じように使うことができます。


指定画像3

(参考)
Visit Finland (フィンランド政府観光局)拡張現実(AR)サンタクロース アプリプロジェクトを開始! / PR TIMES
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000017.000017830.html

Mogura VRの新サービス!
VR体験施設の検索サイト「Taiken.tv」
VR体験施設の検索サイト「taiken.tv」
公式Twitterはこちら!

関連するキーワード: ArilynRobust NorthVisit Finland

この記事を書いた人

  • ゲーム紹介メディア「もぐらゲームス」でライターをしています。Mogura VRではライティングなどを担当しつつ、VRの魅力を伝えられればと思います。

    Twitter:@MD5ch_com

  • Mogura VR編集部では、ライター・編集者を募集しています!