PSVRを使った「30人同時の試乗体験」 東京モーターショーに展示

自動車産業でVRが活用される事例が増えています。自動車メーカーのジャガー・ランドローバー・ジャパンによる、車の体験試乗・商談をサポートするシステムはその一例です。

今回、同じく自動車産業でのVR活用として、VRを用いて未来の東京に見立てた迷路で、30人同時に車の試乗体験できるコンテンツ「THE MAZE~都市迷宮を突破せよ~」が「第45回東京モーターショー2017」に展示されます。10月27日から11月5日の期間中、東京ビックサイトでの開催です。

本コンテンツは、「車とテクノロジー、都市がつながると、どんな価値がもたらされるのか」を参加者にゲーム感覚で体験してもらうことを目的としています。

「THE MAZE~都市迷宮を突破せよ~」

「THE MAZE~都市迷宮を突破せよ~」は、参加者たちがインターネットに接続された車に乗り込み、PlayStation VRを装着して、VR空間のフィールドを走行しながら集めた情報を参加者間で共有し、迷路のゴールを目指すものとなっています。

「THE FUTURE~東京とモビリティの未来を描こう~」

また、同イベントでは300人が同時体験できる360度ドームシアターの設置も行われます。こちらは参加者への質問を通してどういった未来が望まれているかをドーム内に投影するインタラクティブ展示です。

「未来の車が暮らしや社会でどんな役割を果たすのか」をコンセプトとして、未来の社会を構成する要素を6つの方向性(Social good, Universal, Move, Drive, Private, Share)に分類します。参加者からの集めたデータを反映したシミュレーションとグラフィックの2つのモードで体感できるとのことです。

イベントの概要

名称

第45回東京モーターショー2017

開催日

10月27日~11月5日(一般公開は28日より)

開場時間

月~土曜日:10:00~20:00
日曜日:10:00~18:00

場所

東京都江東区有明3-11-1 東京ビックサイト

アクセス

・りんかい線
「 国際展示場 」駅下車 徒歩約7分

・ゆりかもめ
「 国際展示場正門 」 駅下車 徒歩約3分

入場料

一般:1800円(前売 1,600円)
高校生:600円(前売 500円)
チケット購入はコチラのページより

主催

一般社団法人 日本自動車工業会

公式サイト

http://www.tokyo-motorshow.com/

(参考)
東京モーターショー プレスリリース
http://www.tokyo-motorshow.com/press_release/20170921-01.html

関連するキーワード: PlayStation VRTHE MAZE~都市迷宮を突破せよ~東京モーターショー2017

この記事を書いた人

  • ゲーム紹介メディア「もぐらゲームス」でライターをしています。Mogura VRではライティングなどを担当しつつ、VRの魅力を伝えられればと思います。

    Twitter:@MD5ch_com

  • Mogura VR編集部では、ライター・編集者を募集しています!