映画『オデッセイ』のVRコンテンツがPSVRとHTC Viveで配信へ

フォックス・イノベーション・ラボは、マット・デイモンが主演を努めた2015年のSF映画のヒット作『オデッセイ』のVRコンテンツを、PlayStation VRとHTC Vive向けに11月15日に配信することを発表しました。

Odyssey

リドリー・スコット監督がプロデュースし、ロバート・ストロンバーグが監督を行う本作は、「宇宙飛行士マーク・ワトニーとなり、生存をかけたインタラクティブな冒険を体験する」と表現されています。無重力の火星の空気感や全地形探査機への取り組むなど、原作の雰囲気を味わうことができるとのこと。

https://www.youtube.com/watch?v=hoVc8f2uoRU

リドリー・スコットはこう語っています。「私はいつも臨場感あふれる体験を生み出すという観点から、映画制作にアプローチしています。今やVRを使用することで、体験者は以前には想像することしかできなかった方法でストーリーテリングを体験することができます」

Odyssey

『オデッセイ』のVRコンテンツは11月15日からPSVRとHTC Vive向けに配信されます。リリース時の価格は19.99ドルとなります。Oculus Riftのサポートは言及されていませんが、2016年12月のOculus Touchの登場にあわせて変化が期待されます。

日本での配信に関しては不明です。

(参考)
‘The Martian VR Experience’ Launches on PSVR and HTC Vive Tomorrow
http://www.roadtovr.com/the-martian-vr-experience-launches-on-psvr-and-htc-vive-tomorrow/

※Mogura VRはRoad to VRとパートナーシップを結んでいます。

関連記事はこちら

この記事を書いた人