キョロちゃんと一緒にVRでチョコボール工場を見学!森永製菓が出展

森永製菓は4月21日から5月14日の期間中、三重県にて開催されているイベント「お伊勢さん菓子博2017」にて、今年50周年を迎えるお菓子「チョコボール」の製造過程をVRで見学できる「キョロちゃんのバーチャル工場見学」を出展しています。 

キョロちゃんと一緒にVR工場見学

本作は、キョロちゃんと一緒にピーナッツの選別からパッケージまでの工場見学を行うという内容です。子供向けにはハコスコ(単眼)を用いた360度見回せるフルCGの2Dアニメーションが提供され、大人はサムスンのVRヘッドマウントディスプレイ「GearVR」で3Dアニメーションを楽しめます。イベントでは現在、1日に約1000人以上が体験しているようです。

開発はビービーメディア株式会社が担当。同社のブログにて、本作の制作に関する内容も掲載されています。それによると、展示にあたっては制御用PCで30台のVRデバイスを同期制御可能にしているとのこと(体験1回につき12台ほど使用)。

イベント運営ノウハウも掲載

同社のブログでは、VRデバイスの複数接続に使用する同期用WIFIルーターと、GearVRでのVR体験に使用するスマートフォン「Galaxy」との相性問題に苦労したことや、電源非接続のGalaxyが画面をスリープしない時間上限が10分間であるため、その仕様を補うべくオペレーションで対応するなどのイベント運営上の工夫も掲載。

またコンテンツ開発時期に、開発用端末にOSのアップデートが配信され、危うく全端末更新されかけるといった不測の事態もあったとのこと。主にイベント運営という側面から、モバイルVR開発の参考となる内容が書かれています。

イベント内容は下記の通りです。「キョロちゃんのバーチャル工場見学」は、同イベントの森永製菓ブース内にて体験できます。

なお、食産業に置けるVRコンテンツ活用事例は、これまでにも雪印メグミルクによるチーズの製造ライン体験、ヨーグルト「ダノン」などを製造するダノンジャパンによるヨーグルト製造工場見学などが存在しています。

「お伊勢さん菓子博2017」について

名称:第27回全国菓子博覧会・三重「お伊勢さん菓子博2017」
開催場所:三重県営サンアリーナ及びその周辺
開催期間:2017年4月21日(金)~5月14日(日)
時間:10時00分~18時00分(ただし、最終日は17時まで)
公式HP:http://www.kashihaku-mie.jp/

森永製菓ブースについて

 出展場所:「お菓子にぎわい夢横丁」内
ブース名:「ありがとう!チョコボール50周年 バーチャル工場見学」
所要時間:約2分間(12歳以下は2D映像での体験)
※バーチャル工場見学に参加した方には、限定チョコボールプレゼント。ブースには時々キョロちゃんも登場するとのこと。

森永製菓HP:http://www.morinaga.co.jp/

(参考)
「お伊勢さん菓子博2017」森永製菓様ブースにて「キョロちゃんのバーチャル工場見学」を制作しました!
http://makeryblog.hatenablog.com/entry/2017/05/01/135916
(※上記サイトの写真・文章の使用許諾を頂いています)

お伊勢さん菓子博2017
http://www.kashihaku-mie.jp/

この記事を書いた人

  • ゲーム紹介メディア「もぐらゲームス」編集長 兼 Mogura VR副編集長。
    大学在学中にインディゲームをテーマとした論文を執筆。NHKのゲーム紹介コーナーへの作品推薦、株式会社KADOKAWA主催のニコニコ自作ゲームフェス協賛企業賞「窓の杜賞」の選考委員として参加、週刊ファミ通誌のインディーゲームコーナーの作品選出、株式会社インプレス・窓の杜「週末ゲーム」にて連載など。VRとゲームの交わる先が気になります

    Twitter:@poroLogue

Mogura VR編集部では、インターン・ライター・編集者を募集しています!
現在、インターンの募集も積極的に行っております。応募はこちら!

応募ページへ

そのほかの業務については、詳しくは募集ページをご覧ください。

募集ページへ