VR作品の展示会「Kaleidoscope VR Film Festival」東京を含む世界の10都市で開催

上質なVRコンテンツ30作品を選びぬき、世界の10都市を巡るワールドツアー型のVR展示会「Kaleidoscope VR Film Festival」の開催が発表されました。

https://vimeo.com/155774109

3月から4月にかけて、3月1日のフランス・パリでの開催を皮切りに東京を含む世界の10都市を巡ります。東京は4月6日に品川のテラトリアで開催。イベントページ(英語)にてチケットが販売中です。

image201602191507161[3]

3月1日  パリ(フランス)
  5日  テル・アビブ(イスラエル)
  8日  ロンドン(イギリス)
  12日 ストックホルム(スウェーデン)
  18日 ケルン(ドイツ)
  22日 ベルリン(ドイツ)
  25日 アムステルダム(オランダ)
  31日 ソウル(韓国)
4月6日  東京(日本)
  12日 メルボルン(オーストラリア)

本イベントは元ILMのテクニカル・ディレクターMichael Breymannが2015年に創設したKaleidoscopeが主催。インディ規模のアーティストを応援し、より多くのオリジナルコンテンツを生み出せるような環境を提供し、人材を育てていくことを目指しています。WIREDが共催し、VRコンテンツのプラットフォームを目指すWeVR Transportが協賛して開催するもの。スポンサーにはノキアやUnityなどが名を連ねています。

展示会では、全世界から30以上の選びぬかれたVRコンテンツが展示されます。アカデミー賞を受賞したフィル・ティペットなど注目のアーティスト、スタジオの作品が揃うとのこと。イベントページで展示作品の一覧も見ることができます。

image201602191507161[2]360度映像『JET LAG』(作・PIERRE FRIQUET)

image201602191507161インタラクティブな体験『LA PÉRI: A PRELUDE』(作・BALTHAZAR AUXIETRE)

image201602191507161[1]360度映像『MAD GOD』(作・PHIL TIPPETT)

(参考)
Kaleidoscope VR公式
http://www.kaleidovr.com/

Road to VR / Kaleidoscope VR Film Festival Heading to 10 Cities Worldwide
http://www.roadtovr.com/kaleidoscope-vr-film-fest-heading-to-10-cities-worldwide/

この記事を書いた人

  • KFtb1VIM

    慶應義塾大学法学部政治学科卒業後、環境省に入省。環境白書の作成等に携わる。ECベンチャー勤務を経て、現Mogura VR編集長、株式会社Mogura代表取締役社長。
    現実を進化させることができるVRに無限の可能性を感じ、身も心も捧げている。これまでに体験したVRコンテンツは展示、配信合わせて500作品以上。現在ももちろんコンテンツを体験し続けており、VR業界の情報集約と提供、コンサルティングに強みがある。また、海外の主要なVRイベントでは必ず現地に足を運び、取材やネットワーク構築を行っている。2016年は6回渡米。

    Twitter:@tyranusii

    Mogura VRのライター一覧はこちら
    http://www.moguravr.com/writers/