別世界への穴へ入れるHoloLens向けアプリ『HoleLenz Gate』が配信

個人開発者の@VoxelKei氏は、別世界へつながっている穴の中を作り、覗くだけでなく、その中に広がっている別世界へ入り込むことができるアプリ『HoleLenz Gate』をリリースしました。

このアプリは、現実空間に3Dモデルを表示できるMRデバイスのHoloLens専用アプリとして、Microsoft Storeにて販売されています。

別の空間と行き来する『HoleLenz Gate』

https://www.youtube.com/watch?v=jjb7vBEDQes

『HoleLenz Gate』では、同氏が制作した壁や床に穴を開けることができるアプリの『HoleLenz』と同様に、指をつまむ動作で、現実空間に別世界へとつながっている穴を開けることができます。
さらに『HoleLenz Gate』は、『HoleLenz』からさらに進化。作った穴の中に入り込むことができます。

また、穴の中に入った状態で指をつまむ動作をすることで、元の空間へとつながっている穴を作ることができます。

上の画像のように、現実空間→別世界→現実空間、とつながっている穴を作り、行ったり来たりすることもできます。

使用上の注意点

製作者の@VoxelKei氏は、アプリを使用する上での注意点として、以下のことを推奨しています。

1、自分自身が動いて穴の中へ入っていく必要があるので、ある程度動き回れる場所でのアプリの使用。
2、穴の中の空間には夜景シーンが含まれているが、綺麗に見るためには部屋を暗くするなど、周りの環境を暗めにすること。

アプリ概要

価格は500円(4.99ドル)で、Microsoft Storeにて販売しています。
https://www.microsoft.com/ja-jp/store/p/holelenz-gate/9pjkj8mtjmjf
※HoloLens専用アプリのため、PCからではダウンロードできません。

『HoleLenz』の他にも、日本列島をUnityで再現し、VRに対応させる『日本列島VR』を制作している@VoxelKei氏。今後の展望として、「向こう側の空間を立体的に構築したい。また、HoleLenzとは系統が違うものになりますが、日本列島VRを活かしたものを作りたいと思っています。」と、コメントしています。

関連記事はこちら

この記事を書いた人

  • 情報系の学生です。VRやARについて勉強中。より多くの方にVRの魅力を知っていただけるよう頑張ります!

Mogura VR編集部では、ライター・編集者を募集しています!
詳しくは募集ページをご覧ください。

募集ページへ