VRで「競馬の騎手」体験 さっぽろ雪まつりで

VRや360度コンテンツは、自分の目の前だけでなく周囲を見回すことができるため、普段経験できないような状況や環境を体験しているかのような感覚を得ることができます。

今回、北海道が主催する地方競馬の「ホッカイドウ競馬」は、VRで競馬のレースをジョッキー目線を体験できる「VRでジョッキー体験」をさっぽろ雪まつりにて出展します。本出展は、4月中旬より始まる2018シーズン開幕のプロモーションとして行われます。

「VRでジョッキー体験」は、ホッカイドウ競馬の舞台である門別競馬場のナイトレースをジョッキー目線で体感できるコンテンツです。日常では体験できない、競走馬に乗って競馬場を駆け抜けるジョッキー体験というVRならではのコンテンツとなっています。

また、ホッカイドウ競馬の公式サイトでは、門別競馬場を各スポットから360度見回せるVRコンテンツも公開されています。広場やスタンドだけでなく、競馬場を放送席から見下ろすこともできます。

ブース情報

実施期間

2月5日(月)~12日(祝・月)
各日10:00~20:00)

場所

さっぽろ雪まつり大通会場11丁目
北海道沙流郡日高町富川駒丘76-1

公式サイト

http://www.hokkaidokeiba.net/

(参考)
ホッカイドウ競馬
http://www.hokkaidokeiba.net/topics/main.php?p_tcd=0000004655


※Mogura VRでは現在「VR体験施設の利用に関するアンケート」を実施しています。数分程度の簡単なオンラインアンケートですので、ぜひご協力をよろしくお願いします。

関連するキーワード: ホッカイドウ競馬

この記事を書いた人

  • ゲーム紹介メディア「もぐらゲームス」でライターをしています。Mogura VRではライティングなどを担当しつつ、VRの魅力を伝えられればと思います。

    Twitter:@MD5ch_com