スマホで自分の髪色を自在にコーデ 深層学習をARに活用

美容関連のARアプリを開発するModiFaceは、ユーザーの髪型をトラッキングして、モバイルARで様々なカラーリングを試すことができる技術を開発しました。この技術は同社が開発したiOSアプリ『Hair Color』で利用することができます。

モバイルARで様々な髪の色を試すことが可能

本技術にはディープラーニング(深層学習)を用いたアーキテクチャを使用しており、ユーザーの髪型を正確にトラッキングして、様々な髪の色をフォトリアルにAR表示することができます。本技術はNVIDIA社のNVIDIA Developerが紹介したもので、デモ動画が公開されています。

https://www.youtube.com/watch?v=KrswN0jFCwY

開発チームはプログラムを構築するにあたって、合計で22万枚もの髪の画像を教師データとして用いて、プログラムを訓練したとのことです。訓練にはグラフィックボードであるGTX 1080TIを搭載したPCと、NVIDIAのディープラーニング用ライブラリであるcuDNNを使用。これによって、映像フレーム内にあるユーザーの髪型を検知して、まるで実際に髪の色を変えたかのように、様々なカラーをユーザーの髪の上にAR表示します。

複数のパートナーブランドに提供予定

ModiFaceのCEOであり、トロント大学の教授であるParham Aarabi氏によると、この技術を同社の複数のパートナーブランドに向けて提供する予定で、数ヶ月以内のリリースを計画しているとのことです。同社はこれまでに様々な美容ブランドに対して200以上のARアプリを展開しており、提携ブランドにはセフォラ、エスティ・ローダー、アラガン、ロレアル、ユニリーバ、コティなどが含まれます。

ARを用いて様々な髪の色を試せる技術は、iOSアプリ『Hair Color』で利用可能です。iOS 11をインストールしたiPhone、iPadに対応しています。

(参考)
NVIDIA Developer / 3D Real-Time Video Hair Coloration(英語)
https://news.developer.nvidia.com/3d-real-time-video-hair-coloration/

この記事を書いた人

  • PSVRを体験したことをきっかけにVRにハマり込みました。VR空間の住人になることを夢見つつ、日々VR/ARの最新情報を追っかけています。

Mogura VR編集部では、インターン・ライター・編集者を募集しています!
現在、インターンの募集も積極的に行っております。応募はこちら!

応募ページへ

そのほかの業務については、詳しくは募集ページをご覧ください。

募集ページへ