CCPがおくるGear VR向け超美麗なスペースSTG『EVE: Gunjack』が今秋配信

アイスランドのCCP GamesはGear VR向け新作ゲーム『EVE: Gunjack』を2015年秋に公開することを明らかにしました。

gunjack1-1000x563

CCP Gamesは、『EVE:Onine』などのスペースシューティング(スペースSTG)を開発しているデベロッパーです。現在、Oculus Rift、Project Morpheus向けにVRで楽しめるスペースSTG『EVE:Valkilye』の開発を進めています。

この『EVE:Gunjack』は、Nemesisのコードネームで開発されており、CCPの上海チームが10名程度で開発したものです。サムスンのVRヘッドマウントディスプレイGear VRで体験できるスペースSTGです。味方の鉱山を敵軍の攻撃の波から守るタイプのゲームです。Gear VRはプレイヤーの位置を認識する機能がないため、プレイヤーは砲座に座った状態で頭の回転だけを使って照準を定めます。倒した敵から手に入るアイテムで弾の効果がパワーアップします。

Gear VR向けに、既に固定砲座のゲームは複数リリースされていますが、圧倒的に異なる点はグラフィックです。Unreal Engine 4を使って非常に美しく仕上がっています。
有料ゲームとして配信されるとのことです。公開が楽しみですね。

公開された映像はこちら

https://www.youtube.com/watch?v=JF2aruO5jAY

(参考)
UploadVR – CCP’s EVE: Gunjack to launch with Gear VR this fall
http://uploadvr.com/ccps-eve-gunjack-launch-gear-vr-fall/

▼Gear VRに関する初心者ガイドをまとめました
Gear VRとは?特徴・購入方法・価格まとめ

 

▼おすすめのコンテンツはこちらをチェック!
Gear VRで体験すべきおすすめゲーム・アプリ

 

また、有料コンテンツのレビューなどGear VRで体験できるVRコンテンツの情報はこちらでも紹介しています!

この記事を書いた人

  • KFtb1VIM

    慶應義塾大学法学部政治学科卒業後、環境省に入省。環境白書の作成等に携わる。ECベンチャー勤務を経て、現Mogura VR編集長、株式会社Mogura代表取締役社長。
    現実を進化させることができるVRに無限の可能性を感じ、身も心も捧げている。これまでに体験したVRコンテンツは展示、配信合わせて500作品以上。現在ももちろんコンテンツを体験し続けており、VR業界の情報集約と提供、コンサルティングに強みがある。また、海外の主要なVRイベントでは必ず現地に足を運び、取材やネットワーク構築を行っている。2016年は6回渡米。

    Twitter:@tyranusii

    Mogura VRのライター一覧はこちら
    http://www.moguravr.com/writers/