日産GT-Rが目の前でドリフト 360度動画で迫力を味わう

スポーツカー「GT-R」のドリフトを目の前で体験できる全編360度動画がYouTubeにて公開中です。臨場感のある運転席内やボディについたカメラが壁や2台のGT-Rがぶつかってしまいそうな迫力を楽しめるレース動画となっています。

https://www.youtube.com/watch?v=pA_sYTIaTkA

本動画は、GT-Rの運転席視点から始まります。マシン内に轟くエンジン音がレース前の緊張感を生み出しています。GT-Rのドライバーは、東洋ゴム工業株式会社のタイヤブランド「TOYO TIRES」のドリフトチーム「Team TOYO TIRES DRIFT」に所属する川畑選手と末永選手です。

2台のマシンはスピードで上げた状態でコーナーへと差し掛かります。煙を立たせながらぶつかりそうなギリギリでのドリフトは見応えがあります。

ドリフトによって巻き起こる「タイヤスモーク」によって運転席は真っ白に。ドライバーはこの状況でドリフトを行っています。

本動画では、ドローンによる空撮映像も収録されており、空から見たドリフト走行を視聴できます。動画の長さは2分ほどとなっています。レース好きには楽しめる動画となっているので、視聴してみてはいかがでしょうか。

Mogura VRでは、ほかにもYouTubeで視聴できる360度動画コンテンツを紹介しています。スマートフォンやPCブラウザから手軽に視聴可能です。

Mogura VR編集部では、ライター・編集者を募集しています!

関連するキーワード: GT-RTeam TOYO TIRES DRIFTTOYO TIRES東洋ゴム工業株式会社

この記事を書いた人

  • ゲーム紹介メディア「もぐらゲームス」でライターをしています。Mogura VRではライティングなどを担当しつつ、VRの魅力を伝えられればと思います。

    Twitter:@MD5ch_com