デイリーランキング

ソード・アート オンラインに影響を受けたVRアクションRPG「剣の夢語」早期アクセス版発売

ゲーム・アプリ

2022/01/23 12:30

この動画がすごい!今週のおすすめVTuber動画(1月15日~1月21日)

VTuber

2022/01/23 19:30

VTuberが自身の所属グループを紹介するワールドを自作! VRChatで公開

VTuber

2022/01/24 14:51

【Oculus Quest 2】高評価の有料VRゲーム・アプリ20選(2022年1月版)

ゲーム・アプリ

2022/01/23 11:30

Quest公式が選出したVRコンテンツ「ベストオブ 2021年」(日本版)が発表! 大賞に選ばれたのは?

ゲーム・アプリ

2022/01/24 11:42

MoguraVR facebook twitter hatena line

バーチャルで遊ぶ・楽しむエンタメメディア

MoguLive

この動画がすごい!今週のおすすめVTuber動画(12月18日~12月25日)

日々クオリティの高い作品がアップされ続けている、VTuber(バーチャルユーチューバー)やバーチャルで活動しているタレントの動画。その中から独断と偏見で「この動画は是非見て欲しい」というものをご紹介。話題のものから個性派まで、要チェック!

今回紹介した動画のYouTube再生リストはこちら

VRアカデミア クリスマスリレー動画配信

クリスマスリレー – VRアカデミア公式Wiki

12月23日から25日の間、VRアカデミアによる動画投稿・配信のリレーが行われました。VRアカデミアとはバーチャルな存在が自分が教えられることをコンテンツとして提供しようとする集まりです。今回はプログラミング、宗教学、法律学、生物学などかなり幅広いジャンルのものが扱われており、学びの祭典といった様相。その中からいくつかご紹介。

https://www.youtube.com/watch?v=TYd5AHHvoAk

固体量子が行ったのは、クリスマスといえば超伝導体、という一見するとびっくりするような内容。超伝導体がワインを好む、という普段考えないような話題に切り込んでいます。

https://www.youtube.com/watch?v=8vDBe_HACEI

鈴懸リノアは皮膚科学をメインに行っているチャンネル。今回のサムネイルを見るとわかるように、「ブラックジャック」のピノコの畸形嚢腫から皮膚再生のヒントを学ぶガチな内容の動画。ちょっとグロテスクな映像もありますが、これからの非常に重要な科学進歩の話題として価値のある内容になっています。

https://www.youtube.com/watch?v=l6TqhUxxAjU

勢いよく法律の話をしてくれるのが楽しいじゃこにゃー。クリスマスといえばサンタが家にこっそり入ってくるものですが、これって犯罪では? ネタではありますが真剣に考えており、思考実験としてユニークです。

https://www.youtube.com/watch?v=3Eo845ZmWdc

薬剤師VTuberの小薬薬袋はドラッグストアで購入できる抗菌薬について、詳しく解説しています。これはどの家庭でも知っておいて損のない、賢く使える知識になっています。このチャンネルでは科学的根拠を提示しながら、子宮頸がんや薬局の選び方などの知識についても扱っています。

https://www.youtube.com/watch?v=tTTmpfr97SA

現役住職VTuberの比良尾住職は、クリスマスに左右されずしっかり仏陀観について解説をしています。そもそもお釈迦様とはどんな方なのか、どうやったら仏教徒になれるのかなどから話を広げ、わかりやすく仏教論を伝えてくれています。

【COMIC VIDEO】Calli’s Christmas Catastrophe #01

https://www.youtube.com/watch?v=IKxssi7l3a8

https://www.youtube.com/watch?v=NbfECtkWiJk

https://www.youtube.com/watch?v=k07mVCzx-zo

hololive-ENのMORI CALLIOPEがクリスマスに合わせてコミック動画を3本連続でアップしました。彼女のクリスマスの日の様子を自身が書いたシナリオでプロデュースし、ストーリー化。動きも多く、エンタメ作品として高いクオリティで完成させています。

普段からかっこいいMORI CALLIOPE。でもどこかちょっとずれているところも…? 仲良しのhololive- EN一期生組に、彼女は何のプレゼントを買ったのか。他の海外ホロライブ組も出て、にぎやかな内容になっています。
全編英語なのでちょっとハードルが高くも見えますが、吹き出しを見ながら追っていくとある程度わかるはず。声を当てているのは全部本人たちなので、楽しいホロENの世界が存分に楽しめます。

【新人Vtuber必見!】プロVtuberの動画編集 見せます。

https://www.youtube.com/watch?v=Suz-jdy-bTc

粛正罰丸のこの動画は、YouTube向けの動画編集をしたい人も、動画を見るのが好きな人も、動画以外で何らかの創作をしている人も是非見てほしい一本です。YouTuberが動画を編集する際の最低限のテクニックが詰まっているので、真似をするだけで格段に見やすくなるはずです。

編集は「大変」というイメージが多いもの。間違ってはいませんが、逆に言えば自身の力で面白さを何倍にも増幅させることができる、クリエイティブで楽しい作業です。どうすればいいかわからないと手探りで苦しむことになりますが、この動画で紹介されている内容を真似ながら、ちょっとだけずつ味をつけることでがらりと見え方は変わるかもしれません。
配信型が圧倒的に多く見えるVTuber界隈ですが、切り抜きやShortsの影響、また新規開拓に重要だということもあり、今年はじわじわと動画で作品を作っているVTuberが増えていました。このように動画メインで長く活動しているVTuberが技術共有してくれる機会はめちゃくちゃ貴重。来年は動画・配信・MV・VR活動などすべてのクオリティが一層アップすることに期待したくなります。

【都市伝説】コ●ケで爆弾製造マニュアルが販売されてたって本当…?

https://www.youtube.com/watch?v=PVXsurndzsM

B級映画などの紹介も楽しい獅子王クリスが、密やかに語られている都市伝説について真っ向から語る動画をアップしました。自身のキャラクター性と頭の良さを活かし「VTuberがやる都市伝説動画の面白さ」をしっかりまとめています。

彼女はあくまで自説ながらも、しっかり自身の考えを裏付けを持ってまとめ、検証しているコーナーもつけています。不必要に不安を煽る動画ではなく、都市伝説という興味深いな事象に対して真っ向から向き合っています。客観的なこともあり、トークを安心して楽しむことができます。

https://www.youtube.com/watch?v=NYjFylHEl2Y

YouTube全体では多いジャンルなのですが、VTuberによる都市伝説動画やトリビア系動画、サブカルチャーの話題をちゃんと調べ、人格を持った存在として語るものは意外と多くないので、彼女にはこのジャンルをどんどん開拓してほしいです。

#ヤマトでびる──式 会場【でびでび・でびる/ヤマトイオリ】

https://www.youtube.com/watch?v=yzNUjVpWSQE

でびでび・でびるヤマトイオリカップルの式が行われました。式のオープニングムービーからはじまり、仲人因幡はねるの挨拶、主賓として電脳少女シロ鷹宮リオンのスピーチ、ふたりの生い立ちのムービーや、付き合ってからの学生時代のスナップ写真ムービー…とガチものの結婚式の流れを演出。丁寧すぎる手の込み方に驚かされます。視聴者の中には告知を見て「これは本当なのでは?」と困惑した人すらいました。

披露宴にはでびでび・でびるの友人であるにじさんじの面々や、ヤマトイオリの友人であるどっとライブの面々なども参加。「高校時代のクラスメイト」や天開司先生も登場します。

さすがにここまで来ると大体の人が察していたはず。でびでび・でびるとヤマトイオリの「出会い」と「高校生活」は、このふたつの動画を見るとわかります。

https://www.youtube.com/watch?v=JFKAV1PPhAs

https://www.youtube.com/watch?v=mb8Voo597zI

因幡はねるの企画「バ美肉ライン」でヤマトイオリに惚れたでびでび・でびる。天開司の企画「VTuberバトルロワイヤル」で付き合っていたふたり。しかし…。
今までの配信での出来事が諸々伏線となり、それらをがっつり盛り込んだ「式」です。特にバトルロワイヤルでの発言の数々が今回随所に盛り込まれているので、知っていると何倍も楽しめるはずです。

今回の式は参加者の数がものすごく多いのですが、それぞれの発言や立ち位置も考察できる部分がありそうなくらいに、よく練られています。笑わせる要素満載、色々ドキリとくる部分満載。ストーリー性を式の中で表現しながら、多彩すぎるゲストをまとめあげたことで、ふたりのVTuberとしての歩みすらも見えてくる、高い構成力の配信になっています。
ちなみに今のタイトルは「#ヤマトでびる──式 会場【でびでび・でびる/ヤマトイオリ】 」ですが、最初は「#ヤマトでびる結婚式 会場【でびでび・でびる/ヤマトイオリ】」でした。

この放送はループしています【クリスマス歌枠?】

https://www.youtube.com/watch?v=nATp7dSsk7o

ツリーモチーフ衣装がかわいい月ノ美兎の毎年おなじみクリスマス歌枠配信。毎回なにかしら仕込みが有るのですが、今回は「ループしています」というタイトルでみんなが構えました。なるほどおそらくループものの曲を歌うのだろう、という予想はおおよそ当たり。ループもの・時間遡行ものアニメの曲を次々繰り出します。ただし……。

月ノ美兎自身、あらゆるものがトリガーになって、BAD ENDで死亡。配信そのものがループものになっており、選択肢を視聴者がコメントで回避するというループゲーム配信になっています。この仕込みのテンポが尋常じゃなく計算されていて、中にはどう回避するべきかかなり複雑なものもいくつかあります。ぜひとも冒頭から通してアーカイブを観て、彼女の死に様とループを追ってみてください。

【 #VTuberを発掘せよ2 】出演者を公募して一気に大人数のVTuberを紹介する大型発掘企画! 【 ゲストMC/ヒラ・主催/禰好亭めてお 】

https://www.youtube.com/watch?v=fvCGRlikikI

禰好亭めておヒラが中心となって行われた「#VTuberを発掘せよ」シリーズの第二回が開かれました。今回も盛況で、かなりの数のVTuberが集結。実際に紹介して話してもらうのみならず、全員の描き下ろしデフォルメキャラクターを使って紹介、配信画面を盛り上げるという手の込みよう。長時間番組ですが見ていて全く飽きない内容になりました。

視聴者は「新しいVTuberを知りたい!」というファン揃い。そこで禰好亭めておがコメント欄に即飛べるリンクを貼ってくれたのがとてもマメ。アーカイブでもそちらを見ながら気に入った人を即チャンネル登録できます。知ってもらうこと、登録してもらうことがメインの番組としては、かなりしっかりしたまとめ方と見せ方の、進行のうまい企画でした。

【写真公開】さよなら防音室【Vtuber/よみろん】

https://www.youtube.com/watch?v=XYvZncTfwtc

よみろんが拠点移動をするとのことで、今まで使っていた自作防音室の写真をアップしました。配信活動では欠かせない防音設備なのですが、どうすればいいのかものすごく悩ましい。簡単に防音室は買えないけれども、じゃあどう作れば良いものか。一人の配信者のやり方として興味深い映像です。

ロフトベッドの下を利用した高さ120cmの自作防音室。サイレンサーと換気扇をつけ、内側には吸音材、PCとディスプレイと液タブでみっちり。座ればよりかかれるくらいの余裕あり。これだけのものを自分で作るのがすごい。かつ配信中いかに暑いかを考えるだけでも、頭が下がります。
こちらの空間は取り壊されて、あらたに移動先で作るとのこと。手作りクオリティが高いのでもったいない気もしますが、この配信でその姿が披露されたことで、現在防音室で悩んでいる人の参考になったはずです。

九頭龍るるの#水曜日の死生観ラジオ

https://www.youtube.com/watch?v=73QPVwvpNkU

https://www.youtube.com/watch?v=_1L8pB8dbhk

九頭龍るるが毎週水曜日に行っている「#水曜日の死生観ラジオ」は、毎回ゲストにVTuberを招き「死」について直球の質問を投げかけながら、それぞれの死生観、考えている価値観を掘り下げていく番組です。質問は「もし死にたいという人を見たらどういう対応をとる?」「どこで死にたい?」「自分が死んだあと周りの人にどうしてほしい?」とまっすぐなもの。九頭龍るるの会話の広げ方はフラットなので、当たり前の日常会話の中に死が入ってくる不思議な感覚になります。バーチャルならではのあり方も話題にまじります。

同じ質問を別のゲストに投げかけることで、各々の全く違う死生観を見ることができる、挑戦的なプログラム。ぜひとも回数を重ねていって、多彩な死生観をアーカイブ化してほしいです。
九頭龍るるは普段はTRPGやマーダーミステリーなどを頻繁に行っていますので、是非チャンネル動画もチェックしてみてください。

0b4k3 – voices feat. kinu (Music Video)

https://www.youtube.com/watch?v=0_QCDKclXPA

サンリオのVRのイベントでパーティクルライブを披露し絶賛されたキヌの声による曲が、今回MVとして公開されました。曲は0b4k3、映像は三日坊主とこちらもサンリオバーチャルフェスで活躍した面々。
VRではない、2D映像としてまとめられたMVなのですが、ライブ時の興奮を思い出させる音と迫力が詰まっていますので、ライブを見た人は必見です。そして見ていない人も、この音楽の迫力と映像表現のセンスの良さはきっと心に来るものがあるはずなので、是非チェックしてほしいのです。そして心に来たら、いずれ来るかまだわからないキヌのVRライブに思いを馳せてほしいです。

サンリオ来場者が言葉を失い茫然としたVTuberキヌのVRパフォーマンス 現場では何が起きていたのか? | Mogura VR

サンリオ来場者が言葉を失い茫然としたVTuberキヌのVRパフォーマンス 現場では何が起きていたのか? | Mogura VR

MoguraVR

【オリジナル楽曲】POP-TALK / 夕刻ロベル【HOLOSTARS】

https://www.youtube.com/watch?v=oazCXvy6Rvs

夕刻ロベル初のオリジナル楽曲は、バーの店主として、配信者として楽しい日々を送っている彼の姿をこっそり垣間見れる、アニメーションMV。普段の彼の様子を別角度から切り取っているかのようです。
「楽しい」を常に提供し続けている彼ならではのとても明るいポップチューン。聴き終わった後はもれなくハッピーになれます。

彼は柔らかく明るい声を最大限に生かして歌っており、全体的に温和な歌になっています。もっと静かに弾き語りもできる曲でしょうし、逆に曲自体のアップテンポさを活かせばライブで大盛りあがりになるスタイルにもなりうる、幅のある作品です。
途中出てくる、バーでお酒を出した後に客が笑顔になり、夕刻ロベルも笑顔になる、このシーンこそが、彼のエンターテイナーとしてのスタイルかもしれません。

SHELTER | アルバ・セラ【OFFICIAL VIDEO】

https://www.youtube.com/watch?v=Q99a3nA3U_s

VERSEⁿ のアルバ・セラがデビューして間もない中、早速二曲目のオリジナルソングをアップしました。ストイックなかっこよさと少女の不安定さが入り交じる歌声を巧みに用いた歌い方は心に直に訴えかけてくるスタイルなので、共感できる人が聴いたら虜になること間違いなしでしょう。

なんとなく不安さが漂う背景と歌詞は、サビに向かうにつれてどんどん力強くなっていきます。急激に飛び出すわけではないけれども、いろいろなことを見据えながら着実に前を向こうとするしっかりとした歩みを感じさせてくるのが、彼女の歌声の強さであり魅力です。

https://www.youtube.com/watch?v=u_x0wUMRoTI

1作目はハイトーンで突き抜けるような感情表現が見事な作品。曲調は異なるのですが、この作品も2作品も、旅に出るという思いはつながっているようです。

『 shirabe 』✧ 沙月シオ & The Herb Shop【オリジナルMV】

https://www.youtube.com/watch?v=XBDmr1ySmXE

フタバスズキリュウと海を泳ぐ姿が印象的な沙月シオのオリジナル新曲は、VSinger x Track Maker オリジナルコンピレーションアルバム「Red Laver」に収録されている作品。曲はThe Herb Shop
海中の中で響くようなメロディが、イラストとシンクロして頭の中でイメージを膨らませてきます。

沙月シオの歌声はとても繊細。残響音の美しさがMIXで生かされており、彼女のしらべが優しく広がり続けることで、曲が海と世界の雄大さを感じさせてきます。
フタバスズキリュウの化石から生まれた沙月シオの1億4500万歳のロマンが伝わってくる作品に仕上がっています。

【オリジナルMV】激烈!!メンマラーメン – 保崎メンマ

https://www.youtube.com/watch?v=q_dnhUhb__o

保崎メンマが自身の名前の通り、激烈なラーメンソングをアップしました。この電波っぷり、一回聴いたら耳から離れない。めめめめめんまめんま。音ゲーでそのまま使えそうです。

ひたすらラーメン、メンマ、ラーメン。身体に悪そうなのが最高においしそう。ラーメンのドラッグ性が分かる人にはたまらないかも。アッパー系電波ハードコアとしてはかなりクオリティが高く、クラブイベントでかけたい曲候補に確実に入りそうです。

https://www.youtube.com/watch?v=2Ozk-VLU1EU

ライブではかっこいい曲かわいい曲と幅広くこなしていた彼女。歌枠でも高い歌唱力を披露しています。ただしメンマラーメンでは死ぬほど激しく動いています。確実に彼女の一面を表す、あらゆる場面で使われそうな代表曲になりそうです。

命が泣いていたんだ – Covered by YUKIHIME × Lime

https://www.youtube.com/watch?v=FtdBN-omDIg

原作をリスペクトしつつ自分たちなりに再解釈した映像のすさまじさに圧倒されるYUKIHIMELimeのカバー曲MVが披露されました。様々な捉え方ができる原曲の歌詞が包含する、哀しさとか希望とか、それでいてつかめない世界。その中に存在することを二人なりに受け止め、どう生きていくのかをそれぞれが表現。似ているようでちょっと違う二人の歌い方から、この曲をどう捉えているのかが伝わってきます。

小悪魔だってかまわない!【歌ってみた】小瀬戸らむ

https://www.youtube.com/watch?v=ZJCTQ-MsowI

GEMS COMPANYの新メンバーとして今年から参加し、ジト目がチャームポイントでほんわかふにゃっとしつつもよく動ける明るさが魅力の小瀬戸らむ。彼女の初めてのカバーMVがアップされました。すっかりアイドルとしての貫禄抜群。コケティッシュな仕草も完璧で、見たら確実に恋に落ちます。
等身大の20歳女子らしさと、幼い少女感と持ち合わせている彼女にはチャーミングな恋愛ソングがぴったり。先輩たちの合いの手も入り、彼女の愛され後輩感がより一層増している微笑ましい作品です。

過去のおすすめ記事はこちらから:
必見!今週のおすすめVTuber


【注目の記事】
・殴って殴って殴りまくるVRリズムアクション「Blast Beat」発売! 1月21日まで20%オフ

「からかい上手の高木さんVR 2学期」PC版がついに発売、VR専用タブレットPC誕生!?―今週の気になるVRゲームニュースまとめ(12月19日~12月25日)

2021/12/26 19:30 ゲーム・アプリ

3Dアバターで体調管理できるヘルスケアアプリ「NUCADOCO」

2021/12/26 19:30 活用事例
VR/AR/MR 用語集