Home » リコー、不動産向け360度コンテンツ制作サービスを全国対応


業界動向 2019.06.07

リコー、不動産向け360度コンテンツ制作サービスを全国対応

株式会社リコーは、360度写真の撮影とコンテンツ制作を行う「THETA 360.biz 撮影・オーサリングサービス」の居住用不動産物件向けプランを全国対応しました。

本サービスは2017年3月より東京都内限定で提供されていましたが、6月7日より全国でのサービス展開が可能となります。料金プランは全国一律、首都圏および全国の政令指定都市では訪問手数料が無料とのこと。

KYOTO CG ART CONTEST
KYOTO CG ART CONTEST

本サービスは、360度カメラ「RICOH THETA」を用いた撮影から、部屋をツアーできるコンテンツの制作までワンストオップで提供されるものです。コンテンツはWebサービスプラットフォーム「THETA 360.biz」上に制作され、コンテンツのコードを用いてWebサイト内に360度コンテンツを表示できるようになります。

CGで家具を配置して入居後の生活をイメージ

本サービスと併せて「RICOH360 – VRステージング」の利用も可能です。家具や小物のCGを仮想的に配置して表示することで、空室でもモデルルームのように入居後の生活のイメージなどを伝えることができます。「RICOH360 – VRステージング」の利用イメージはこちら

(参考)株式会社リコー プレスリリース


VR/AR/VTuber専門メディア「Mogura」が今注目するキーワード