デイリーランキング

米陸軍の最大2兆円規模「HoloLens 2」導入が延期、2022年9月予定へ

業界動向

2021/10/21 19:30

パソナグループとAVITA、協業でアバター人材雇用創出プロジェクトを開始

業界動向

2021/10/26 19:00

「第一回全国VRコンテスト TOUCH JAPAN」が開催。「日本」を世界に発信する360度動画を募集

業界動向

2021/10/27 11:30

HPの「Reverb G2」改良版が発表。トラッキング性能やAMD製GPUとの互換性改良へ

業界動向

2021/10/25 11:30

フェイスブック、XR分野への投資は2021年単体で1兆円以上 翌年以降さらに加速へ

業界動向

2021/10/26 14:24

MoguLive facebook twitter hatena line

XRの「いま」を掘りだすニュースメディア

MoguraVR

Xsens MVN CGプロモーションキャンペーン2019 ページ

Xsens MVN 最大40%以上OFFの限定キャンペーン

Xsens MVN

プロ市場で高い世界シェアを誇る慣性式モーションキャプチャ「Xsens MVN」は、従業員数30名以下のCG・映像制作会社を対象とした期間限定キャンペーン「Xsens MNV CGプロモーションキャンペーン2019」を2019年9月5日~11月29日まで期間限定で行います。最大40%以上OFF(約数百万円の割引)と大変お得なキャンペーンです。

キャンペーンセット構成と価格について

・MVN Link + MVN Animate

・MVN Link + MVN Animate Pro(ライブ用途対応、バッチ処理対応) *40%以上OFF

・MVN Awinda + MVN Animate

・MVN Awinda + MVN Animate Pro(ライブ用途対応、バッチ処理対応)

※ 各セット構成の詳細のキャンペーン価格については、お問い合わせ頂いたお客様にご案内させて頂きます。

本キャンペーンへのお申し込み/お問い合わせはこちらです。記事下のフォームからもお申し込み/お問い合わせできます。購入前のデモの実施も受け付けています!

MVNはカメラやスタジオを必要とせず、屋内外の様々な場所で使用できる慣性式モーションキャプチャです。撮影データはリアルタイムにキャラクターデータへ流し込んで確認できる。シンプルなモーションキャプチャと高機能性を両立したシステムとしてゲーム、アニメーション、映画、VTuber、産業などの分野で高いシェアを誇るモーションキャプチャです。

https://www.youtube.com/watch?v=-0hSQFbt67U

【参考記事】
・VTuberの先駆けにも活用…モーキャプツール「Xsens」とセガの活用事例「DL-EDGE」【シーグラフアジア2018】(GameBusiness.jp)
https://www.gamebusiness.jp/article/2018/12/14/15264.html

・長期運用を見据えたWFLEの「ゼロから作るVTuber専用スタジオ」 – VIVE JAPAN デベロッパーミートアップ2018講演レポ(Mogura VR News)
https://www.moguravr.com/vjdm2018-wfle

Xsens MVN Animate について

ゲーム、映画、アニメーション、ライブエンタテインメントに最適なXsens MVNシリーズ、それがXsen MVN Animateです。

https://www.youtube.com/watch?v=EXhHxyHyjH4

フルボディウェアラブルモーションキャプチャソリューションを含む3Dキャラクターアニメーション用の製品です。 磁場の影響を受けない慣性式モーキャプのXsens MVNシステムは、非常に使いやすく、堅牢で信頼性の高いハードウェアを備えています。録画後すぐに使用できるデータを生成でき、ゲーム、映画、VTuber、アニメーション、ライブエンタテインメントなどの用途に理想的なツールです。

本キャンペーンでは、ハードウェアは「Xsens MVN Link(240fps, WiFi通信)」と「MVN Awinda(60fps, ZigBee通信)」の2機種からお選び頂け、ソフトウェアは「Xsens MVN Animate」と「MVN Animate Pro」の2種類の4種類の組み合わせからお選び頂けます。

Xsens MVN Animateの特徴

● 磁場の影響を受けない

● プロダクションクオリティのモーキャプデータ

● どこでも使用可能な携帯システム

● すべての主要3Dグラフィックツールのパイプライン

● 高さ追跡可能

● 多人数モーションキャプチャ

● 高フレームレート

● セットアップが簡単なボディジッパー

● 長い電池寿命

● Manus VR Glovesのネイティブサポート

機能 MVN Animate MVN Animate

Pro

複数アクター(最大4名まで)
ネットワークストリーミング(プラグイン対応) ×
拡張コンフィグレーション ×
磁場の影響無効化
専用リファレンスカメラ(2019年1月販売終了) ×
ムービー出力 ×
タイムコード&リモートコントロール ×
グラフ表示 ×
一括エクスポート ×

推奨用途

● MVN Animate: CGアニメーション制作用途、データ収録→FBXデータ出力ワークフローなど。

● MVN Animate Pro: MotionBuilder, Maya, Unityへの各種ライブプラグイン付属、リアルタイムCGキャラクタープレビューなどのワークフローに。また外部からのタイムコード入力や専用リファレンスカメラからの映像記録が必要な場合など。

Xsens MVN LinkとMVN Awindaについて

Xsens MVN Link

Xsens MVN

MVN Awinda

Xsens MVN

推奨用途(MVN Awinda)

● アニメーターさんや学生さんが社内や授業などで気軽にモーションキャプチャを行いたい場合

● 同日に複数人での着回しが想定される場合

推奨用途(MVN LINK)

● アクションなど早い動き(サンプリングレート240fps(Hz)対応)

● VTuberなどライブエンターテインメント用途でのリアルタイムCGアニメーション演出(WiFi5GHz通信または有線接続対応)

【MVNカタログ ダウンロード】
http://zeroc7.jp/products/MVN_4c6p_2019.pdf

本キャンペーンへのお申し込み/お問い合わせはこちらです。記事下のフォームからもお申し込み/お問い合わせできます。購入前のデモの実施も受け付けています!

※ 各セット構成の詳細のキャンペーン価格については、お問い合わせ頂いたお客様にご案内させて頂きます。

FAQ(基本情報について)

*運用方法やトラブルシューティングについてのFAQはこちら

Q. 推奨ハードウェア仕様は?

A. MVN用PCの推薦スペックは以下となります(MVN 2019.0バージョン)。

・Windows 7/10 (64 bit)

・4 core以上 (2.7 GHz 以上)

・SSD 256 GB以上

・メモリー8 GB以上

・DirectX 11ハードウェア加速、ビデオメモリー512 MB以上

・USB2.0(Awindaシステム、ライセンスドングル)

・ギガビットイサーネットジャンボフレームサポート(9014 Bytes)

同時4システム運用の場合、以下のスペックを推薦します。

・Windows 7/10 (64 bit)

・6 core以上 (3.2 GHz 以上)

・SSD 256 GB以上

・メモリー16~32 GB

・DirectX 11ハードウェア加速、ビデオメモリー2GB以上

・USB2.0(Awindaシステム、ライセンスドングル)

・ギガビットイサーネットジャンボフレームサポート(9014 Bytes)

*CPUの速度及びメモリー量の増加により、キャリブレーション計算及びHD Reprocessの演算時間を短縮できます。

Q. MVNスーツのサイズ選び

A. 下記はMVNスーツサイズの表です。このデータを指標として、スーツを着用した際、比較的に楽な状態を維持しながら、可能な限りモーショントラッカーが動かないくらいタイトなサイズを選ぶことをお勧めします。

 例えばSサイズの場合、身長が165cm近くの方が体重65kgに近い場合、SではなくMを選択しても問題ありません。身長170の細めの方でしたらMサイズでも大丈夫です。

Xsens MVN

Q. 外部機器との同期計測は可能か?

A. AwindaStationのBNC端子(SYNC IN/OUT各2系統)を使用して外部機器とのトリガー同期が可能です。同期のレーテンシーは1μsecです。

Q. 電波(通信)の状況/バッテリーの残量を知りたい

A. メインウィンドウ右下に電波状況/バッテリー残量を示すアイコンがありますので、マウスオーバーするとそれぞれ確認できます。

Q. MVNソフトウェアでどのようなキネマティックデータを解析表示できるか?

A. 全身23セグメントデータ、22ジョイントアングルデータ、重心座標をグラフ表示可能です(Analyze/Animate Proのみ。

またレコーディング前のリアルタイムグラフはAnalyze版のみ対応)

(※)運用方法やトラブルシューティングについてはこちら




VTuberの最新情報を伝える番組「週刊MoguLive!」情報ポータル

2019/09/05 17:43

「VRの日」キャンペーン特集!VRゴーグルのプレゼントなど一挙紹介

2019/09/05 17:43