デイリーランキング

【ポケモンGO】ジムからレイドパス5枚が無料で配布。アプデの詳細も

ポケモンGO

2020/10/30 17:36

【ドラクエウォーク】キャラクターとAR撮影できる機能「キャラAR」実装

ドラクエウォーク

2020/08/14 11:32

「バーチャル渋谷」とは? アクセス方法や注目スポット、ハロウィンフェスを紹介

イベント情報

2020/10/27 19:30

VR全然分からない人向け Oculus Quest 2基礎知識

Oculus Quest

2020/10/29 19:30

SIE主催のApex大会 にじさんじライバーが選手・解説として出演

にじさんじ

2020/10/29 17:11

MoguraVR facebook twitter hatena line

「バーチャルを楽しむ」ためのエンタメメディア

MoguLive

ゴンドラに乗って運河を行く 自分の部屋でベネチア旅行

飛行機に乗らなくてもパスポートがなくても、自分の部屋でくつろぎながら、ベネチア観光を体験できるコンテンツ『Smithsonian Journeys: Venice』がリリースされました。本コンテンツはOculus Storeから無料でダウンロードが可能で、対応デバイスはOculus RiftとGear VRです。対象言語は英語のみで現在のところ日本語には対応していません。

『Smithsonian Journeys: Venice』は、数々の教育コンテンツを手がけるThe Great Coursesが、文化的で教育的な旅行プログラムを提案するSmithsonian Journeysとパートナーシップを組み開発しています。

ユーザーがベネチアの街中を歩き回り観光する360度動画体験ができるだけでなく、パーソナルガイドと一緒に5つのバーチャルツアーに参加することもできます。ガイドをつとめるKenneth R. Bartlett教授はイタリア史を40年近く教えるエキスパートです。ツアーではそれぞれ違った街並みからベネチアを紹介します。

5つのバーチャルツアーを含むコンテンツ内容は、「溜息の橋」の下をくぐり昔マルコ・ポーロの家だった建物までをゴンドラに乗って巡ったり、カナル・グランデを下り、ジャコモ・カサノバが住んでいた場所を観光したり、美しいサンマルコ広場でエスプレッソを飲みながらひとやすみしたりできます。観光だけでなく、ガイドのBartlett氏がそれぞれの場所にまつわる歴史を解説します。

Oculus Rift『Smithsonian Journeys: Venice』ダウンロードページ
https://www.oculus.com/experiences/rift/1830344467037360/

Gear VR『Smithsonian Journeys: Venice』ダウンロードページ
https://www.oculus.com/experiences/gear-vr/1326195317491993/

Mogura VRでは、ほかにもOculus Riftで今注目の最新VRアプリ・ゲームをこちらの記事で紹介しています。

【Oculus Rift】1月第3週の新作&注目のVRゲーム・アプリ | Mogura VR

MoguraVR

(参考)

Smithsonian Launches A Virtual Tour Of Venice On Rift, Gear / UploadVR(英語)
https://uploadvr.com/smithsonian-launches-virtual-tour-venice-rift-gear/


PSVR向け? ソニー、スティック搭載コントローラーの特許を取得

2018/01/27 12:00 テック

フェイスブックが発表 新たな時間の単位「Flick」目的はVR開発

2018/01/27 12:00 活用事例
VR/AR/MR 用語集