ホーム
PSVR
Oculus Go
VTuber最新情報
Vive・Vive Pro
AR/MR
スマホVR
VR体験情報
ビジネス利用
VR動画
技術動向
イベント情報
VRゲーム・アプリ
業界動向・将来予測

VRの「いま」を掘りだすニュースメディア

MoguraVR

VR利用の“テレイグジスタンス”で小笠原の魅力を体験 KDDIらが9月に開催

一般社団法人東京諸島観光連盟小笠原村観光局とTelexistence株式会社、および一般社団法人竹芝エリアマネジメントは、テレイグジスタンス技術を活用したイベントを企画します。時間と距離を超越して、小笠原父島の魅力に触れる事ができる「小笠原村の観光資源の遠隔体験イベント」です。遠隔旅行体験を通じ、小笠原村への誘客活動に取り組んでいきます。

竹芝と小笠原をテレイグジスタンスで接続

本イベントは、Telexistenceが提供するテレイグジスタンス技術(ロボットやカメラなどを使い、遠隔地にいるかのような体験ができる技術)を活用して、株式会社JTBとKDDI株式会社が実施します。

この遠隔旅行体験は、東京諸島への玄関口である竹芝と、小笠原村父島をテレイグジスタンス技術で繋ぎます。そして体験者が時間と距離を超越して、小笠原父島の魅力に触れる事ができるイベントです。世界自然遺産である小笠原の4つのスポットで、テレイグジスタンス技術を活用し、島の魅力を“体感”することができます。

そこにいるかのような体験を実現

Telexistenceは今年5月、空間を超える遠隔操作技術を用いたロボット「MODEL H」の量産型プロトタイプ開発を発表。このシステムでは、触覚機器やVRヘッドセットを装着したユーザー(コックピット側)が、遠隔地のロボットを操作します。ヘッドセットを通して見る映像や、デバイスを通して感じる触覚により、あたかもそこにいるかのような体験を実現します。


(テレイグジスタンス技術の仕組み)

本取り組みの目的は、小笠原諸島の魅力を、通信とロボティクスの融合により多くの人に体験してもらうこと。そして、実際に当地を訪れたいという意欲を喚起し、誘客に結び付けることにあり、地域の魅力発信の新しい手法となります。
 

取組に関連する企業・団体はこの試みを皮切りに、テレイグジスタンス技術を通じた人間生活の飛躍的な向上、および各産業の高度化を目指すとしています。

イベント概要

応募期間

2018年8月29日(水)~2018年9月7日(金)

実施期間

2018年9月14日(金)~2018年9月27日(木)

対象年齢

16歳以上

開催場所

竹芝まちづくりサロン(竹芝客船ターミナル1階第二待合所前)

申込

以下告知サイトの申込フォームから応募。参加者は抽選により決定。
https://www.au.com/next/event/201809/

(参考)KDDI株式会社ニュースリリース

Mogura VR主催 イベント情報
10/29 VRにおける映像表現手法・ストーリーテリングを語る 公開座談会

VR体験施設の検索サイト「taiken.tv」



Mogura VR主催 イベント情報
10/29 VRにおける映像表現手法・ストーリーテリングを語る 公開座談会

VR体験施設の検索サイト「taiken.tv」


この記事を書いた人

法人様向けVR/AR/MRサービスのご案内
Advertise on Mogura VR(English)

デイリーランキング

VR/AR/MRをビジネスでどう活用する?
体験&相談はお任せください!
VR/AR/MRショールーム 体験しながらビジネス相談「もぐラボ」

機材+コンテンツ+運営スタッフを
Mogura VR がフルサポート
機材+コンテンツ+運営スタッフを Mogura VR がフルサポート 「出前VR」

VTuber ライブ配信予定表

VR業界 2018年
バーチャルユーチューバー 最新情報まとめ
ニンジャマスクの購入はこちら! Mogura VR Store

「Insta360 Pro 体験説明会」 Advertisement

VR/AR/MR 用語集