デイリーランキング

【ポケモンGO】ボックス内のタマゴから出現するポケモンを確認可能に

ポケモンGO

2021/04/09 11:25

【ポケモンGO】4月のコミュニティ・デイ 「ツタージャ」が多く出現中

ポケモンGO

2021/04/11 11:10

【ドラクエウォーク】「ドラクエ7」コラボ5章実装。「超ルーキーフェスティバル」もスタート

ドラクエウォーク

2021/04/10 11:20

この動画がすごい!今週のおすすめVTuber動画(4月3日~4月9日)

VTuber

2021/04/11 19:30

人気のVRゲーム最大8作品セットにしたバンドルが期間限定販売

ゲーム・アプリ

2021/04/11 11:30

MoguraVR facebook twitter hatena line

「バーチャルを楽しむ」ためのエンタメメディア

MoguLive

現実世界を“音楽ゲーム”に HoloLensを活用した試みが公開

2015年にマイクロソフトが発表したMR(Mixed Reality)デバイス「HoloLens」。かけることで現実世界に映像を重ね、さらにその映像を、まるで本当に存在するかのように手で操作することなどが可能です。

今回、そんなHoloLensを使用して、現実世界をまるで音楽ゲームのような空間にする試みが公開されました。

この試みを公開したのは、開発者のhecomi氏。HoloLensとiPadを使うことで、現実空間に音楽ゲームのノーツ(楽譜)のようなものを表示、それらを空からiPadのUIに降らせることによって、現実そのものを音楽ゲーム風の空間にしています。


降ってくるノーツに合わせて


iPadの画面をタッチ

リズムに合わせてiPadをタッチした際に得点が獲得できるといった実際の音楽ゲームのような要素はないものの、HoloLensの活用の可能性を感じさせてくれるものとなっていました。

なお、hecomi氏はほかにも、iPadの画面UIを浮き出す仕組みや、描いた絵が飛び出す仕組みなども合わせて公開しています。

既にさまざまな活用方法が見出されているHoloLensですが、今後もどういった使い方が生まれるのかに注目ですね。


【Mogura主催のイベント】
・実際に開催してわかったオンライン・バーチャルイベントの運営ノウハウ・動向を語る! オンラインセミナー開催(4/21)  

NASA、18日のロケット発射を360度ライブストリーミング

2017/04/17 12:33 VR動画

VR・ゲーム開発者向け「初心者のためのUnity講座」が5月開催

2017/04/17 12:33 イベント情報
VR/AR/MR 用語集