デイリーランキング

立体的に覗き込める「デジタル水槽」、環境省の施設に導入 「Looking Glass」を活用

活用事例

2020/07/13 19:05

Magic Leapの新CEOは現マイクロソフト役員、 SteamのVRデバイス利用状況調査が公開 ー 週間振り返りVR/AR/MRニュース

業界動向

2020/07/13 08:00

ARグラス関連か? アップルのサプライヤーが「半透過型レンズ」試作中

業界動向

2020/07/13 11:30

VRフィットネス「BOXVR」開発元が750万ドル調達 新製品開発を加速

投資

2020/07/13 12:00

【最新版】VRってなに? 仕組みや活用事例も含め徹底解説

業界動向

2020/07/12 19:00

MoguLive facebook twitter hatena line

VRの「いま」を掘りだすニュースメディア

MoguraVR

スマホと360度カメラだけでVRコンテンツを制作・配信・販売できる「Blinky」スタート

株式会社アルファコードは、スマートフォンと360度カメラだけでVRコンテンツを制作・配信できる「Blinky(ブリンキー)を開始しました。VRコンテンツの配信や視聴は無料、販売する場合は月額15,000円の「Blinky Pro」への登録が必要となります。

一部デバイスではVR編集にも対応

Blinkyは、360度カメラで撮影したシーンをスマートフォン経由で投稿することで配信できるプラットフォームです。専用編集ソフト「Blinky Editor」では本格的な編集も可能で、一部デバイスを使用することで、VR上での編集にも対応します。

Blinkyの対応デバイスは、iPhone/AndroidスマートフォンやWindow MRヘッドセット、Pico G2/G2 Pro/G2 4K、PCブラウザなど。今後はOculus Go、HoloLens、Mirage Soloにも近日対応予定とされています。

アルファコードは「今後は、コミュニケーション機能の追加や、匂いや触覚を検知できるデバイスと連動させ、現実の情報をVR空間内に持ち込んだリアリティのある体験を提供していけるよう、引き続き研究開発を行っていく」とコメントしています。

(参考)株式会社アルファコード プレスリリース


ゲーム部運営のUnlimited、広報「鈴木翠」のアカウント開設

2019/07/02 11:01 ゲーム部

返品を減らすAR試着が増加中 グッチもスニーカーで採用

2019/07/02 11:01 シミュレーション・接客