倉持由香と星名美津紀とのストーリーを体験 アイドルVR『トキメキメテオ』3月登場



株式会社イードは、VRを使用してアイドルと触れ合える体験ができる『トキメキメテオ』シリーズを立ち上げました。VR立体視の研究開発を専門的に行なっている株式会社シータと共同制作となります。

プロデューサーとして活躍するカミナリコゾウ氏がクリエイティブディレクターを務める同シリーズは、他のVR作品とは一線を画すストーリー性に溢れた作品を目指すとのこと。

『トキメキメテオ』は、2017年春よりライブエンタープライズとの協力で簡易VRゴーグルを同梱したパッケージ版を制作し、書店や家電量販店などの一般流通向けに展開します。また、イードとシータが展開するVR映像プラットフォーム『EINYE(エイニーミー)』にて、デジタル版も配信されます。第一弾となる「トキメキメテオ Vol.1倉持由香」「トキメキメテオ Vol.2星名美津紀」は、2017年3月31日(金)より販売を開始。パッケージ版は予価4,000円(税別)で、デジタル版を含む購入方法、詳しいコンテンツ内容は今後公開される公式サイトにて順次明らかになります。

関連記事はこちら

この記事を書いた人

  • 先端技術好きなデザイナー。VRでは、MVコンセプトアート制作や360度カメラを使用した企画に関わる。多摩美術大中退、CI開発から書籍装丁等の様々なデザイン業務に従事。 THETA LOVERだゾ。

    Twitter:@sayamecci

    Mogura VRのライター一覧はこちら
    http://www.moguravr.com/writers/

【お知らせ】

世界のVR業界の最新動向を把握するための1冊!Mogura VRが日本語翻訳・監修を担当。
「VRインダストリーレポート(2017年春版)」予約受付中。4割引になる早割は5月20日までです。

Mogura VR編集部では、ライター・編集者を募集しています!
詳しくは募集ページをご覧ください。

募集ページへ