ホーム
PSVR
Oculus Go
VTuber最新情報
Vive・Vive Pro
AR/MR
スマホVR
VR体験情報
ビジネス利用
VR動画
技術動向
イベント情報
VRゲーム・アプリ
業界動向・将来予測

VRの「いま」を掘りだすニュースメディア

MoguraVR

コーエーの新型VRマシン「VRセンス」とは?情報まとめ

VR元年と呼ばれた2016年以降、PCショップ、家電量販店、様々なイベントでもVRの展示を多く見かけるようになりました。またVR体験施設やアトラクションも増えてきており、VRデバイスを持っていなくても、VRを体験できる機会が増えてきています。

今回は、コーエーテクモが12月21日より展開する「VRセンス」について紹介します。

「VRセンス」とは?

VRセンスは、株式会社コーエーテクモウェーブが手がけるVRゲームなどを楽しめる新型VRライドマシンです。2017年2月6日に発表され、2017年12月21日から正式稼働となります。風や香り、ミストなどを発生させる機能が搭載されており、従来のVRデバイス以上にリッチな体験が可能です。

VRセンスはサイズをコンパクトに抑え、ジャンルを問わず複数のソフトが搭載可能、ゲームの更新も手軽に行えるようになっているほか、装着ナビゲーター機能が搭載されています。筐体には下記のような機構も搭載されています。

・アクションを体感させる多機能3Dシート
・臨場感を盛り上げる香り機能
・驚きを演出するタッチ機能
・空間の広がりを感じさせる風機能
・環境の変化を感じさせる温冷機能
・雨や湿気などを感じさせるミスト機能

体験できるタイトルは?

筐体のカラーリングは「スパークリングシルバー」と「スパークリングブルー」の2パターンとなっており、それぞれ搭載されているコンテンツが異なります。

「スパークリングシルバー」は、剣と弓矢を切り替えて周囲の敵を倒す『超 真三國無双』。風や雨、馬の動きや息遣いを再現した『G1 JOCKEY SENSE』。女の子と勝負に勝利することで女の子の水着がグレードアップする『DEAD OR ALIVE XTREME SENSE』の3タイトルが遊べます。

「スパークリングブルー」では、スマホ向けアプリ『ときめきレストラン☆☆☆』のキャラクターたちが登場する『3 Majesty×X.I.P. DREAM ☆LIVE」』。2つの恐怖体験を味わえる『ホラー SENSE ~だるまさんがころんだ~』。城下町から戦場まで多彩なステージを走行する『超 戦国コースター』の3タイトルを体験することができます。

さらに今後の展開として、新作コンテンツ『進撃の巨人』と『戦国無双』の追加が発表されています。また、今回リリースされる『超 真・三國無双』に続き、『三國無双』シリーズの新作も検討中とのこと。今後の展開にも期待がかかります。

「VRセンス」で実際にどんな体験ができる?

そんな新型VRマシンの「VRセンス」ですが、2017年6月28日に完成発表会が行われ、同時期に東京ビッグサイトで開催された「コンテンツ東京2017」にて展示が行われていました。

体験できた作品のうち『DEAD OR ALIVE XTREME SENSE』は、南国の海岸でブランコに乗っている女性キャラ「かすみ」を見るコンテンツです。

かすみが自分のそばを通ると甘い香りがし、かすみがシャワーを浴びるときには筆者の顔にも水がかかってくるので、目の前で濡れているかすみが実際にいるような気がしてきます。実際はマシンの機能によって水がミスト状になって顔にかかっているのですが、まるでかすみに当たったシャワーの水しぶきがかかっているように感じます。

体験者は筐体に座ったままプレイするため、歩いて回り込んだり、かすみに触ることはできません。しかしかすみから睨まれることもなく、シャワーの水滴が伝わる水着姿を鑑賞することができます。

なお、本コンテンツはPSVRで配信される『DEAD OR ALIVE Xtreme 3』のVRモードとは異なります。


体験できたコンテンツの2つ目は『超 真三國無双』。武器である剣、弓矢を切り替えて周囲に迫っている敵をひたすら倒していきます。

体験者はその場から動けず、武器を振ってくる兵士に囲まれています。手に持ったコントローラーはVRでは剣となり、真横に振るだけで前列にいる兵士をすべて吹っ飛ばします。遠い敵には武器を弓矢に変更して撃ち抜きます。しばらくすると体が2~3mありそうなボスが現れ爆弾を投げつけてきますが、爆発すると思わず声が出るほどの熱風を感じます。

「VRセンス」導入店舗一覧

その後、東京・新宿にある「タイトーステーション 新宿南口ゲームワールド店」にて9月9日から18日の期間限定でロケーションテストが行われ、12月21日に稼働開始となります。全国32店舗で展開予定で、導入店舗一覧は下記の通りです。導入店舗は随時更新予定とのこと。1プレイは800円となっています。

【カラーリング表記】
スパークリングシルバー(S)
スパークリングブルー(B)

東北地区

スーパーノバ仙台利府店(S)
タイトーステーション仙台ベガロポリス店(S/B)

東京都内

タイトーステーション池袋西口店(S/B)
タイトーステーション新宿南口ゲームワールド(S/B)
タイトーステーション新宿東口店(S/B)
タイトーステーション秋葉原店(S/B)
Hey(S)
プラサカプコン吉祥寺店(S/B)
GAME サントロペ池袋店(S/B)
アムネット五反田店(S)

関東地区

タイトーステーション横浜西口五番街店(S/B)
タイトーステーション溝の口店(S/B)
GAME シルクハット川崎ダイス店(S/B)
プレビ アリオ橋本店(S/B)
プレビ ららぽーとTOKYOーBAY店(S/B)
タイトーステーション大宮店(S/B)
ユーズランド越谷店(S/B)
ギガステーション戸田店(S/B)
テクモピアロックダムインターパーク店(S/B)
テクモピアパルテロン宇都宮店(S/B)
プレビ スマーク伊勢崎店(S/B)

中部地区

タイトーステーション大須店(S/B)

近畿地区

近畿地区

タイトーステーション大阪日本橋店(S/B)
プレイランドキング円町店(S)
テクモピア伊丹店(S/B)
カリヨンパーク伊丹昆陽店(S)
アミューズメントCUE大和高田店(S)
アミューズメントCUE奈良三条店(B)
NICOPAイオン津店(B)

中国地区

アルティアルパーク北棟店(S/B)

九州地区

タイトーステーション福岡天神店(S/B)
パスカワールドグリーンランド店(S/B)

Mogura VR主催 イベント情報
10/29 VRにおける映像表現手法・ストーリーテリングを語る 公開座談会

VR体験施設の検索サイト「taiken.tv」



Mogura VR主催 イベント情報
10/29 VRにおける映像表現手法・ストーリーテリングを語る 公開座談会

VR体験施設の検索サイト「taiken.tv」


この記事を書いた人

Jack Masaki

VR/AR/MRを使用したコンテンツ作成や色々なデバイスを使った楽しいものを作って遊んでいます。コンテンツクリエイトチームMark-onの代表を務めています。

Twitter:
Twitter:@JackMasaki

法人様向けVR/AR/MRサービスのご案内
Advertise on Mogura VR(English)

デイリーランキング

VR/AR/MRをビジネスでどう活用する?
体験&相談はお任せください!
VR/AR/MRショールーム 体験しながらビジネス相談「もぐラボ」

機材+コンテンツ+運営スタッフを
Mogura VR がフルサポート
機材+コンテンツ+運営スタッフを Mogura VR がフルサポート 「出前VR」

VTuber ライブ配信予定表

VR業界 2018年
バーチャルユーチューバー 最新情報まとめ
ニンジャマスクの購入はこちら! Mogura VR Store

「Insta360 Pro 体験説明会」 Advertisement

VR/AR/MR 用語集