【PSVR新作】VRで幻想郷の弾幕ごっこ!『東方紅舞闘Ⅴ』がVR対応

12月17日、PS4向けソフト『東方紅舞闘Ⅴ』のPlayStation VR(PSVR)対応パッチがリリースされました。

対戦開始時にVRモードのオンオフを選択できます。VRモードがオンになっているときは画面に射命丸が登場します。

VRモードをオンにしていると、VRモードの設定画面になります。デフォルトでは酔いが少なくなるようなに設定になっています。好みに合わせて好みの設定にしてください。

VRモードだと、画面に「報道中」の表示が。射命丸が後ろから撮影しているというシュチュエーションでしょうか。

筆者はあまり酔わない印象を受けました。弾幕が迫ってくるときなどは迫力満点。弾幕ごっこを存分に楽しめます。

『東方紅舞闘Ⅴ』

対応:PlayStation 4,PlayStation Vita(PSVRの対応はPS4版のみ)

価格:3,000円

この記事を書いた人

  • writer_N/R

    高校2年生です。ニコニコ超会議でOculus Riftに出会い、その後友人にGear VRを布教されてVRの世界に入りました。VRの楽しさと可能性を伝えられればと思い、ライターをやらせてもらっています。

    Twitter:@8088nrN

Mogura VR編集部では、インターン・ライター・編集者を募集しています!
現在、インターンの募集も積極的に行っております。応募はこちら!

応募ページへ

そのほかの業務については、詳しくは募集ページをご覧ください。

募集ページへ