【PSVR】英語版『サマーレッスン』東南アジア向けに4月28日リリース


ゲームメディアIGNによると、バンダイナムコエンターテインメントのPlayStation VR向けタイトル『サマーレッスン』の英語版が4月28日に発売されることが明らかになりました。同社のシンガポールにおける製品発表会で明らかになったもの。

『サマーレッスン』英語版は東南アジア向けの発売となります。ダウンロード版と同時にパッケージ版も発売されることが予定されています。

https://www.youtube.com/watch?v=QKRHupgvvN4

『サマーレッスン』とは

『サマーレッスン』はプレイヤーが夏休み中の少女(宮本ひかり)の家庭教師となり、彼女の部屋で勉強を教えたり、花火大会を見に行くなどVRでキャラクターとコミュニケーションをとるというコンセプトのゲームです。

『サマーレッスン』は2014年にPSVR(当時はプロトタイプ名Project Morpheus)として制作、国内外の展示会などで展示され大きな注目を集めました。反響が大きく、日本ではPSVRの発売日である2016年10月13日に製品版が発売されました。

英語版では、日本語音声に、英語字幕が表示されます。販売形態はダウンロード版とパッケージ版の両方が予定となります。コンテンツにはメインゲームの『サマーレッスン:宮本ひかり セブンデイズルーム』に加え、日本ではリリース済の追加ダウンロードコンテンツ『追加パック セカンドフィール』、『追加パック デイアウト』が付属します。

(参考)

Summer Lesson Release Dated, Getting Physical Release http://www.vrfocus.com/2017/03/summer-lesson-release-dated-getting-physical-release/ (英語)

Mogura VRはVR focusとパートナーシップを結んでおります。

この記事を書いた人

  • Ryo

    いろんな言語を勉強している言語オタクです。VRにも興味があるからVRオタクです。でもゴールデンレトリバーも好きだからゴールデンレトリバーオタクでもあります。VRにはゲーム以外にも教育や福祉、医療などでも大きな可能性があると思います。そんなVRを様々な側面からわかりやすく紹介できるようのほほんと頑張ります。

【お知らせ】

世界のVR業界の最新動向を把握するための1冊!Mogura VRが日本語翻訳・監修を担当。
「VRインダストリーレポート(2017年春版)」予約受付中です。

Mogura VR編集部では、ライター・編集者を募集しています!
詳しくは募集ページをご覧ください。

募集ページへ