【PSVR】VRで火星を調査し異星人と闘う『UNEARTHING MARS』期間限定セール実施

台湾のゲーム開発会社Winking Entertainmentは、VRを用いて火星を探索するVRアドベンチャーゲーム『UNEARTHING MARS』の期間限定を5月7日まで実施中です。

本作はPlayStationStoreにて配信中。通常1,680円がセール期間中「1,344円」、PS Plus会員は「1,176円」で購入できます。

 

https://www.youtube.com/watch?v=x6ELsYF6s3g

プレイヤーは神秘の惑星「火星」を調査するチーム「マクシム」の副操縦士。しかし火星への着陸計画は、惑星に発生した巨大な砂嵐により着陸計画は1ヶ月遅れてしいます。物資や食料、酸素、水が底を付く前に指揮官のキャサリンと共に、火星への着陸を決行することに……。

 

左)キャサリン、右)チャーリー3号

本作の火星探索チームの指揮官であり、プレイヤーの上官を務める勇猛果敢な性格の「キャサリン」。AIロボットの気象探索とクルーの健康管理を行う「チャーリー3号」。
 
本作には宇宙船の航行から火星探査機の操縦、謎解きやシューティングなど、様々なステージが用意されています。

シミュレーションステージでは、宇宙船のコクピットでモニタ類やスイッチなど計器類を操作して火星への着陸を行います。

ドライブステージでは、火星探査車を操作し火星を探索。

シューティングステージでは、異星人の奇襲に耐えて、敵の殲滅を目指します。

商品の概要

タイトル:『UNEARTHING MARS(アンアーシング・マーズ)』
プラットフォーム:PlayStation4
PS VR:必須
PS Move:必須(2本)
ジャンル:VR火星探索アドベンチャー
プレイ人数:1人
価格:1,680円
発売:Winking Entertainment

(参考)
https://docs.google.com/document/d/1mXSzo7cXbXEbEbLEzyneyTeCUV-QuuENsAkzzu0pflo/pub

関連記事はこちら

この記事を書いた人

  • ゲーム紹介メディア「もぐらゲームス」でライターをしています。Mogura VRではライティングなどを担当しつつ、VRの魅力を伝えられればと思います。

    Twitter:@MD5ch_com

【お知らせ】

世界のVR業界の最新動向を把握するための1冊!Mogura VRが日本語翻訳・監修を担当。
「VRインダストリーレポート(2017年春版)」予約受付中です。

Mogura VR編集部では、ライター・編集者を募集しています!
詳しくは募集ページをご覧ください。

募集ページへ