デイリーランキング

VRで溶接業務トレーニング、習得スピード向上 神戸製鋼ら

活用事例

2020/07/08 18:30

ビジネス向けVR/AR/MR展示会「VR EXPO 2020 夏」7月30日にオンライン開催

業界動向

2020/07/09 19:00

ソニーがUE4や「Fortnite」のEpic Gamesへ2.5億ドルを出資。その背景と影響は?

投資

2020/07/10 19:00

場の共有を実感できる? Microsoft Teamsに新機能

活用事例

2020/07/09 19:30

VRで林業研修を安全に。全国森林組合連合会にて運用がスタート

活用事例

2020/07/08 13:01

MoguLive facebook twitter hatena line

VRの「いま」を掘りだすニュースメディア

MoguraVR

フォルクスワーゲンが車両修理にAR導入、作業効率は90%向上

自動車メーカーのフォルクスワーゲン(Volkswagen)は、英国におけるディーラーでの車体修理にARヘッドセットを導入します。サポートセンターと視界を共有、図やコメントも用いたアドバイスを得ることで、作業時間を大幅に短縮します。

修理効率は93%改善、環境にもプラスか

AR導入の一番の狙いは、修理工程を速め、顧客が車両を使えない期間を短縮することです。ヘッドセットを通じて、技術者は本社の専門家とコミュニケーションが可能。複雑な問題に直面したとき、アドバイスを得られます。サポートセンターは技術者の視界を共有し、現場に図や資料を示すなどの支援ができます。

このシステムはすでにトライアルを実施しており、同社によると修理の効率は93%も改善したとのこと。車両を使用できないダウンタイムは1年分削減、金額にして25万ポンド(約3,400万円)に上ると言います。さらにサポートチームが現場に行く必要がないため、移動に伴うCO2の発生を抑制します。この効果は、二酸化炭素排出量2.5トン分相当です。

英国各地で展開を予定

トライアルの成功を受けて、英国内の67箇所のバンセンター、及び30の公認修理工場でAR導入を計画しています。デバイスはRealWearの産業向けARヘッドセットです。マイクロフォンや頭部のカメラ、音声操作といった機能を備えています。

フォルクスワーゲンでサービス・パーツ部門を統括するDavid Hanna氏は、次のように説明しました。「非常に大きな成功を納めたトライアルを受け、我々はAR技術に投資することを決めました。これにより、当社の世界レベルの技術者、そして大事な顧客を支援することができます」

自動車メーカーによるVR/AR導入事例は下記の記事でも紹介しています。

トヨタが自動車整備にMR活用、販売店にHoloLens 2を順次展開 | Mogura VR

トヨタが自動車整備にMR活用、販売店にHoloLens 2を順次展開 | Mogura VR

MoguraVR

着々と進むVR導入、アウディが"VR接客"展開 | Mogura VR

着々と進むVR導入、アウディが"VR接客"展開 | Mogura VR

MoguraVR

指先の感覚を再現 日産、車のデザインに新たな触覚デバイスを採用 | Mogura VR

指先の感覚を再現 日産、車のデザインに新たな触覚デバイスを採用 | Mogura VR

MoguraVR

ベンツ、トレーニングセンターに100台以上のHoloLens導入 | Mogura VR

ベンツ、トレーニングセンターに100台以上のHoloLens導入 | Mogura VR

MoguraVR

(参考)Yahoo


建設図面をARで効率化、英スタートアップが約6.7億円調達

2020/03/09 12:15 投資

GUのバーチャルヒューマンが誕生 中条あやみ、水川あさみと共演

2020/03/09 12:15 VTuber 最新ニュース一覧
VR/AR/MR 用語集