デイリーランキング

Oculus創業者パルマー・ラッキー、Riftの無償リペアキット公開

Oculus Rift

2019/02/20 11:31

“人の眼”レベルのVRを目指すVarjo、VRヘッドセットVR-1発売 価格は6,000ドル

業界動向

2019/02/20 09:20

グーグルがARCoreをアップデート、ARの制作手法を学べるガイドアプリも登場

ARCore

2019/02/19 11:30

話題の裸眼立体視ディスプレイ「Looking Glass」日本上陸へ

開発

2019/02/18 20:33

Oculus創設メンバーが語る「2019年のVRが楽しみな理由」、HoloLens 2の予告動画が公開か – 週間振り返りVR/AR/MRニュース

業界動向

2019/02/18 08:00

MoguLive facebook twitter hatena line

VRの「いま」を掘りだすニュースメディア

MoguraVR

IMAX、相次ぐVR体験施設閉鎖 2018年に入り3ヶ所目

映画などで知られるIMAX社が、運営するVR体験施設「IMAX VR」のうち、ニューヨーク・マンハッタンの店舗を閉鎖したことが明らかになりました。最盛期には世界で7ヶ所に展開し、さらなる拡大を表明していたIMAX VRも残り4ヶ所となりました。

今年に入り3ヶ所目の閉鎖

今月閉鎖されたのは、2017年6月にオープンしたニューヨークのIMAX VRです。初めてシネコンに併設されたVR体験施設であり、IMAXとしては全世界で2ヶ所目の店舗でした。

IMAX VRでは、「Beat Saber」「Raw Data」「Star Wars: Trials on Tatooine」といった人気VRタイトルが導入されていました。また、360度で体験できる映像コンテンツも提供しています。家庭用にも展開されているタイトルが中心となっており、振動ベストの装着など家庭用との違いも大きなものでなく、専用施設ならではの体験をうまく提供できていません。

2017年には日本を含む世界への展開計画を発表していましたが、2018年に入りVR事業の苦戦を公表。2018年8月にはニューヨークの別店舗と、中国・上海のIMAX VRを閉鎖しました。

新プロジェクトは計画せず

2018年10月現在、残るIMAX VRの施設はロサンゼルス、トロント、マンチェスター、バンコクの4ヶ所です。これらの施設についても、IMAXは今後も営業を継続するか明言していません。一方10月に行われた業績発表で、CFOのPatrick McClymont氏は「新しいビジネスプロジェクトは計画していない」と発言。「我々はコアビジネスに集中しています。これは来年も継続します」と説明しました。

このようにIMAXではVR体験施設が業績不振に陥っていますが、施設型(ロケーションベース)VRへの注目は高く、成功をおさめている企業も多くあります。

MoguraVRでも、米国のチェーン店「Dave & Buster’s」やVRアミューズメント施設The VOID、日本のVR ZONE等の事例を紹介しています。

米国で「ジュラシック・ワールド」VRアトラクションが好調

米国で「ジュラシック・ワールド」VRアトラクションが好調

MoguraVR

スター・ウォーズ等のVR施設のVOID、ディズニーやクアルコムから出資受け加速

スター・ウォーズ等のVR施設のVOID、ディズニーやクアルコムから出資受け加速

MoguraVR

内閣総辞職ビームに震える、VR ZONE OSAKA「ゴジラVR」体験レポ

内閣総辞職ビームに震える、VR ZONE OSAKA「ゴジラVR」体験レポ

MoguraVR

(参考)UploadVR


イベント情報

VR体験施設の検索サイト「taiken.tv」



イベント情報

VR体験施設の検索サイト「taiken.tv」

グリーグループのWFLE、「ゲーム部」「道明寺ここあ」運営企業と提携

2018/10/30 15:00 VTuber 最新ニュース一覧

米国でHoloLensを使った手術システムが初の認証取得

2018/10/30 15:00 AR/MR